TOP > イククルコラム > 【男前女子から一言いいか?】中性的な人を好む女は面倒

【男前女子から一言いいか?】中性的な人を好む女は面倒

  • 2015年08月27日  霜降 どいや  



    もうかなり、男よりの女になりつつあると自分でも思う。見た目も考え方も。そんな私だからか、やたらと中性的な人を好む女が寄りついてくる。私自身に惹かれているんじゃなくて、「女なのに男みたいな私」が好きなだけなんじゃないかと思うと、複雑な気持ちになるんだよ。

     

    ・もしかして私は中性的な人間?

    女らしさが自分にない。面倒な恋愛から距離を置いてから、自分の女を放りっぱなしにしすぎてるんだな。昔は自分磨きに習い事にと「自分の女をできる限り、最大限に魅力的なものにする」ことに全力を出していた。ただモテたい、男にチヤホヤされるような魅力的な女になりたい一心で。けれど、そんな動力源だった恋愛に疲れてからは、恋愛を避けるように女磨きを頑張らなくなった。

    自分でも無理をしていたのかもしれないな。頑張らなくなった途端に、肩の荷が落ちたというか「もうあんなに頑張らなくてもいい。周りの目をき気にしなくてもいいんだ」と思うと、かなり楽になったんだよ。

     

    ・モテたいから無理をしていた昔

    もともと、スカートよりも動きやすいパンツの方が好きだったし、面倒くさがりだから手入れが面倒なロングヘアよりもショートの方が好きだった。女特有の、友人同士の団体行動や本音と建て前のやりとりだとか、陰口だとか、そういうものも嫌いだったけれど、女社会で生き抜くために我慢した。

    嫌だけど女らしくありたいから「もしかすると私は男よりなのかもしれない」と気付きつつ、それを見て見ぬふりをしてより女らしくなろうとしていた。だからかな、無理をする必要がなくなってから「どうして昔の私はあんなに頑張れたんだろう」って今ではちょっと首を傾げたくなる。

    モテだとか周りの目を気にしなくていい!最高!と猫を被らなくなってからは、そこらへんの男よりも男前な性格を全面に出せるようになった。裏で悪口を言い合って自分たちの連携をはかるクソみたいな女には、目をつけられたり何か言われたりもしたけれど、「だから何だよ、うるせえほっとけ」って話で。

     

    ・中性的な人間を好む女が一定数いる

    群れることなく自分の好きなように飄々と、何を言われようが気にしない、そんな一匹狼のような私。しかも格好がメンズ物で覆われているとなると、人によっては「そっち系」と思われることも少なくはない。だからか、「中性的な友人が欲しい」って人にやたらと絡まれることが最近多くなった、特に女から。

    「すごい!一人でも平気って格好良い!私じゃ無理!」
    「男の人の意見を聞いているみたいで参考になる!」
    「そんな風になれたら良いな!」

    中性的な私と友達になりたい一心なのかしらないけど、もうヨイショしまくり。ヨイショされるのは悪くないけれど、ひっかかかるんだよ。彼女らは、「私の考え方・個性」じゃなくて「女なのに男みたいなそれ」として、私に惹かれてるんじゃないかなって。それに、どこかで一歩引いた上での好奇心で「私はこんな女にはなりたくはないけれど、友達にはなりたい」とか「中性的な人とも仲良くできる私って最高」って思われてそうだなって。

     

    ・中性的な人が好きな女は願い下げ

    正直、女なのに男っぽいから、だから仲良くなりたいって女は面倒なんだよ。「中性的な人とも仲良くできる私って最高」って考えがそれとなく透けて見えてしまうんだよ。その武器を同性でのマウンティングだったり、異性に「ほら、私ってこんなに優しいんだから」って武器としてアピールするんだろって。他人をなんだと考えてるんだ。想像すれば想像するほど、彼女らの女特有の面倒くささがどこまでも果てしなく広がる。

    彼女らは、私の男らしい一面を見たいからかわからないけれど、だいたいわがままを言ってくる。それに、すぐに泣きついてくる。私がどうしろってんだ。そんなことは彼氏か好きな人にしろよ。私はお前のいずれでもない。ただひたすら面倒なんだよ。

    もしも、私が「男みたいな女」じゃなくて男として生まれてきていたら、こんな女とは絶対に付き合いたくない。面倒だからってのも当然ある。でも、それ以上に他人を、自分を飾りたてる道具としか思っていない自己中心的な考えが無理、受け入れられない。たとえ恋人関係となったとしても、そんな女はロクなことがなさそう。相手が自分にとってメリットがないと判断した途端別れを切り出しそうだし。恋愛とか愛情ってそうじゃねえだろ。

    今まで好きだ好きだと言ってくれていた。けれど、急に態度が変わった。その原因は「恋人として関係を続けるメリットがない」なんて分かればショックどころじゃねえよ。損得勘定な友達付き合いだとか恋愛なんて私はしたくない。友達になった人、好きになった人がたまたま○○だったってだけで、それ以外にもその人のことを愛せるような人間でいたい。○○だから友達になりたい・恋人になりたいってな人間は願い下げだなって思うわけよ。