TOP > イククルコラム > 【男前女子から一言いいか?】恋愛での「良い人」ってどんな人?

【男前女子から一言いいか?】恋愛での「良い人」ってどんな人?

  • 2015年08月20日  霜降 どいや  



    恋愛自体が良いものかと言えばそうじゃない。確かに良いこともあるけれど、もちろん嫌なこともある。けれど、恋愛を通じて自分自身が成長したり変われること、変化をもたらしてくれる人こそ自分にとって「良い人」なんじゃないかな、と思うんだ。

     

    ・良いことばかりじゃないのが恋愛

    恋愛って言葉だけを聞くと、まず始めにいいイメージばかりが思い浮かぶ。好きな人との少しのやり取りでドキドキしたり。その人と恋人になれた時には死ぬほど喜んだり。恋人とラブラブイチャイチャしたり。会えない時には相手の事を思い浮かべたり。そんな幸せが真っ先に連想されるのは、少なからず私がこれまでの恋愛でそれらを経験してきたからだろうな。

    けれど、そんな良い思い出をほんわか思い出してしばらくすると、嫌な思い出もじわじわ蘇ってくる。あいつとはこんな別れ方をしたな。あいつは本当にクソな野郎だった、なんで付き合ったんだろう。あいつは…思い出したくもない。恋愛では良いこともたくさんある。けれど、嫌なこと・辛い思いをしたことも少なからずある。失恋を繰り返して今こうしておっさんをしている私の場合、もしかすると人より多いのかもしれない。

    恋愛は確かに素晴らしいものなんだよな。好きな人と一緒にいられる喜びだとか、何か喜ばしいことが自分達に起これば嬉しさが2倍になることだとか。そんなことは私もわかってる。でも、それが恋愛の全てってわけじゃない。良いことが恋愛の全てを占めているなら、それほど素敵なことはない。だけど、私の場合そうじゃなかった。恋愛でしか味あわないような嫌な感情がことあるごとに沸き上がってくることに、私は耐えきれなかった。だから、恋愛から少し遠ざかりたいと思うようになったんだ。

     

    ・良い恋愛は存在するのか?

    自分で言うのも何だけど、年相応には恋愛の酸いも甘いも経験してきたつもり。けれどどれも続かなくて、結果は「さようなら」だったから今の私には恋人なんて存在はいない。これまでの恋愛は結局どれも別れてしまったのだから、結論から言えばどれもあまり良くない恋愛かもしれない。でも、私自身としては、これまでの恋愛の全てを「続かなかった良くない恋愛」の一言で片付けたくない。そりゃもう、ありえないほどクソな男と付き合って散々な恋愛もしたよ。そんな酷い恋愛とは絶対に比べたくないくらい、自分でも「あの頃はよかった」と懐かしめるほどに良い恋愛だって中にはある。

    私の中で「良い恋愛」にカテゴライズされている恋愛は、何かの変化を私にもたらしてくれたものばかりだ。何かってのは、考え方だったり、人間としての在り方だったり色々あるけどよ。それらの恋愛の中での変化によって、私自身が成長したと思うんだ。

    その当時の恋人とただ単に一緒の時間を過ごすだけじゃない。一緒に過ごすことで、私自身の内面だったり習慣に良い変化が起こった。正直、その変化の積み重ねで私はかなりまともで大人な人間になれたと思う。きっと、その変化をもたらしてくれた当時の恋人と当時付き合っていなければ、その成長は私の中で起こらなかっただろうし、クソ面倒なガキみたいな人間のままだったに違いない。そんな経験をしてきた私だから、恋愛において自分の成長に繋がる「良い恋愛」ってのは存在すると思うんだよ。というか、むしろ自分がより良く変われるきっかけになる恋愛こそが、良い恋愛じゃないのかなって。

     

    ・恋愛で成長させてくれる人こそ良い人

    どんなに素敵な人と恋愛をしたとしても、別れてしまえば自分自身に残るものなんて少ない。付き合い始める当時よりも、何かを失ってしまうこともなきにしもあらずだ。けれど、恋愛を通じて自分を成長させてくれる人と付き合えば、たとえ別れたとしても、その成長による変化が自分の中に生き続けていく。別れることを前提に話をするのもおかしいけどよ。付き合いが続けば自分、そして相手も互いに成長させられるかもしれない。そんな成長のきっかけを与えてくれる人こそ「良い人」なんだろうな、とクソ多い失恋を経験してきた今、そう思うようになったんだ。

    自分と似ている人と付き合えば、喧嘩をすることも少ないだろうし、話も合ったりいいこともたくさんあるはず。けれど、それ以上でもそれ以下でもないかなって。自分とそっくりな性格だったりすれば、互いに何も変化は起こらない。むしろ、自分たちこそが正しいと凝り固まった考えになるかもしれない。でも、自分にはない何かを持っている人と付き合えば、その人を通してより良い新たな自分への第一歩になりそうじゃん。だから、もしも次に付き合えるような男性が現れたら、その人が私とはあまり似ていないタイプだったらいいなって思うよ。