TOP > イククルコラム > 【男前女子から一言いいか?】昔の恋人からの突然の連絡の意味

【男前女子から一言いいか?】昔の恋人からの突然の連絡の意味

  • 2015年09月26日  霜降 どいや  



    ずっと連絡を取っていない元カレから連絡がきた。あまりにも久しぶりだから驚いた。驚いた反面、突然すぎて何か裏でもあるんじゃないかと勘ぐったりしたんだよ。でも、私自身も元カレに突然連絡することがたまにある。昔の恋人に突然連絡をすることの意味はいろいろあるんだよな。

     

    ・数年ぶりに元カレから連絡が

    別れてもう何年も経つ元カレから、突然連絡が来た。久しぶりすぎてメールボックスにその元カレの名前が載るまで、連絡先を消していなかったんだと気付いたくらい。私もよくアドレス変更とかしてなかったんだな、とか。びっくりしたのもあるし、「もしかすると間違いで私のところにメールが来たのかもしれない」とドギマギ。でも、今時LINEじゃなくてメールとか…やっぱり私に何か用事でもあるのかと、意を決してメールを開くと「久しぶりだね〜云々会わない?云々」な内容でさ。

    ずっと連絡をとっていない元カレから「久しぶりに会おう」ってちょっと待てよ、と。お前何年連絡取ってないと思ってるんだ。そもそも久しぶりのメールの内容が「久しぶりに会おう」ってちょっと直球すぎるだろ!というか、久しぶりすぎてどういう顔して会えばいいんだよ!と私の中のたくさんの私が久しぶりの元カレのメールに総ツッコミした。

    会おうか会うまいか、それが問題だ。ほら、よく言うじゃん「元恋人からの久しぶりの連絡はヤリ目が大多数」みたいなあれ。私も「もしかしてヤリ目かよ」とちょっと軽蔑した。でも、そんなヤり目的で元カノに連絡をよこすような奴じゃなかったし…別れてからのこの数年間で彼も変わったのかもしれない…。万が一、もう一度付き合ってやり直すってシナリオになったらどうしよう。いや、変な勧誘の話をされる可能性だって0じゃないぞ…。突然の元カレからの久しぶりなメールに頭の中がごちゃごちゃになった。

     

    ・元カレからの久しぶりのメールに気づかされた

    で、結局会ったのか会わなかったのかどっちかというと、会った。「久しぶり!会おう!」と即答するんじゃなくて、「いきなりどうした笑」みたいな感じで根掘り葉掘りとメールの真相を聞いてさ。そのうち「出張でこっちに来るから、良い飲み屋案内して」とのことで、半分胸をなで下ろした。「ヤリ目ではなくて、会うのは数時間だけ」と分かってからというものの、さっきまでの戸惑いはどこへやらで「久しぶりだけど変わったかな」「相変わらずだったりして」なんて楽しみになったんだよ。元恋人・現他人で、連絡も別れてからは全然取り合っていなかったけれど、昔は愛し合った仲。最悪な別れかたをしない限り、私の中では「良い奴」なんだよな。

    久しぶりに会った元カレは、相変わらずだった。彼と会っていない間にファッションも、長かった髪もバッサリ切ってショートになったし、おっさんというか昔よりも随分ボーイッシュになったからか、待ち合わせの場所で時間になっても彼がなかなか私を見つけられなかったり。そんな私とは裏腹に、見た目はそれなりに年を重ねた風に変わっていただけで、特に変化もなく。私と別れたから少しだけ恋をしたけれど続かず、最近は仕事が恋人らしい。飲み交わして昔を懐かしんだり今の話をしても、変に真面目というか「相変わらず」な彼にほっとした。その時になって、私もたまに元カレに連絡をするなと気付いたんだよ。

     

    ・久しぶりの元恋人への連絡はヤリ目だけじゃない

    私自身、たまーに元カレに連絡をするのは、決してヤリ目じゃない。私がそんな連絡をするのは、私と別れた恋人たちが今どういう毎日を送っているのかが気になるから。もっというと、別れた相手が私と別れてからたいして変わっていないことをしって安心したいんだよな。私はそれぞれの恋人たちと別れてから、それなりに恋をした。けれど、どれもこれも続かなかったからこそ、おっさんへと突き進みつつある今の私がいる。正直、それぞれの恋を終えてから、自分自身に何か成長だとか変化なんて何もない。強いて言うならば、おっさん化が止まらないくらいだ。

    恋を終えてから何も変わっていない私だからだろうな、元カレたちへの久しぶりの連絡で、彼らの近況が昔と大して変わっていないとホッとするんだ。嫌な話だけどよ。私一人が取り残されているわけじゃないんだって妙に安心するんだ。

    けれど、皆が皆変わっていないって訳じゃない。中には結婚する人、結婚をしていてもうすぐ子供が産まれるってな人がいる。自分の人生を着実に歩んでいる彼らを見ると、自分があれから何も成長していない現実に悲しくなるから、昔の恋人への久しぶりの連絡ってのは一長一短なのかもしれない。というか、元カレだった彼らが変わっていようが変わってまいが、もう元恋人・現他人の私には関係ないんだよな。彼らの近況に一喜一憂しても仕方ない。もうそんな連絡をするのはやめよう。元カレからの久しぶりの連絡から、そう決意できた。