TOP > イククルコラム > 【男前女子から一言いいか?】許されるだけの価値が自分にあるか?!

【男前女子から一言いいか?】許されるだけの価値が自分にあるか?!

  • 2016年04月02日  霜降 どいや  



    最近やたらとテレビだとかのメディアで「不倫」ってワードを目にする。不倫だとか浮気だとかはスキャンダルだけの話じゃなくて、実生活でもありうることだよな。自分以外の他の女にうつつを抜かされると一発で別れようと思うもんだけど、そういう思いを踏みとどまれる時もあるんだよなあ。

     

    ・不倫騒動がブームの昨今

    最近やたらと不倫だとか浮気だとかのスキャンダルを目にする。もう飽きたってレベルだよ。毎日毎日「有名人の誰々が不倫!」って続々と新しい名前が出てくる出てくる。正直、そういう話よりも明日の天気の方がよっぽど気になるよ。

    でもまあ、芸能人だからこそスキャンダルとしてメディアに取り上げられるし、注目を集めるんだろうな。こういう話はテレビの中の話だけじゃねえ。実際の生活でもよくあることだよな。当然結婚はしてねえから不倫をされたことなんてないけど、浮気ならされたことがある。出会って好きになった当初は、まさか浮気をされるなんて思わなかったっけ。浮気をされるってイベントが、もはや懐かしく思えるくらいには昔のことだけどよ。

     

    ・裏切られるショックと感情の変化

    浮気であれ不倫であれ、共通するのは「信頼し愛していた相手に裏切られる」ってことだろうよ。お遊びみたいだったけど、当時は割と本気で好きだった相手に浮気をされたときのショックでさえ酷かったんだから、不倫となると想像を絶する世界だよ。

    浮気をしていることに気付いたときに、まず「いやいや、よりによって彼がそんなことをするはずがない」ってなふうに、彼への信頼と愛情から浮気の疑惑を紛らわせようとするんだよ。いやいやいやいや……って見て見ぬふりをした。だけど、疑惑が確信に変わって、確信が事実に変わった時には、もうブチ切れたね。それこそ「何してくれとんじゃワレ」案件。タイムマシンがあるのなら、出会った頃に戻って「こいつは後々浮気をするクソ野郎だからやめておけ!」って言いたくなったよ。

    信じていたのに裏切られた失望、こんな男に惚れていたのかっていう自分の見る目のなさへの呆れ、のうのうと他の女に現を抜かしていた恋人への嫌悪感……どす黒い感情がどんどん溢れ出して止まらねえんだ。実際とめどなく溢れ出てきた感情をそのままぶつけてブチ切れまくってから別れたっけ。その後もやり場のない感情で嫌になったりもした。

    不倫だとか浮気をされたら、一発で「こんなクソみたいな奴とは別れてやるよ」ってなる。でも、全部が全部そうなるとは限らねえと思うんだよな。例えば、石油王レベルとまではいかないまでも、相手が億万長者の男だったら、浮気をされようが我慢するね。だって、金持ちだからな。ありえねえ現金な奴だなと自覚はあるよ。でも、ぶっちゃけ実際のところそんなもんじゃね?他に女を作られようと浮気をされようと、付き合うだけのメリット・付き合い続けたいと思える何かが相手にあれば、多少は我慢をして交際を続けると思う。身も蓋もない話だけど。

    恋人が本来ならば私に注ぐべき愛情を、どこの馬の骨とも分からねえ女に注いでんだ。つまり、私のことをこれっぽっちも考えてねえわけなんだから、こっちだってそいつのメリットでしか考えなくてもおあいこだろ?ってのが正直なところだ。

     

    ・目をつぶって貰えるだけの価値がないのなら

    裏を返せば、浮気をしようが何をしようが目をつぶってもらえる価値が自分にないのなら、簡単に捨てられてしまうんだろうなって思うんだ。金持ちだとかそういうステータスによるメリットだけの話じゃねえ。「今回は許すからもう二度とこんなことはするな」と、リセットしてもう一度ゼロから信じようと思ってもらえるほどの価値がなければ、恋愛の関係なんて、それまでなんだろうな。そうやって大目に見てくれる理由は、自分自身わからないかもしれない。でも、相手はわかってくれているんだ。良さを分かっているからこそ「この人とこれからも一緒にいたい。だから今回は目をつぶる」となるわけで。

    浮気をされてどんどんマイナスな感情が溢れ出てきて、その感情のままに相手との別れを決意した昔の私は、それほど相手を愛していなかったのかもしれない。愛していないというか、「この人以外考えられない」「この人だからこそ付き合ったし、これこらもそばにいたい」と思えるほどに、相手の良いところを見つけられなかったんだろうなって今になって気付いた。当時はまだ若くて出会いの場もたくさんあった。その後にも彼氏と呼ぶ存在ができたし、無理してその男と付き合う必要もなかった。というか、そもそもあんな野郎と別れて良かったと今でも当時の私を褒めたいくらいだよ。

    でも今の私はおっさん化が止まらない。次の恋愛ってイベントの目処が全く立っていないくらいにはおっさんだ。あと、そこまで美人でもスタイルが良くもなければ、社長令嬢ってわけでもねえ。そんな私に「浮気をしても付き合い続けたい」と思ってくれるほどの価値があるとは思えねえ。だからってわけじゃねえけど、なおさら恋愛では堅実に付き合わねえと、それこそ需要がマイナス値になってしまう。もうこれから先、一生恋愛をせずに終わってしまうかもしれねえ。そう思うと、なおさら浮気なんて考えずに、真っ当に恋愛をしなきゃなって。ま、そもそも浮気をするほどの相手がいないんだけどな!泣いてねえからな!