TOP > イククルコラム > 【脱・非モテ女子】新しい恋をはじめる為に!失恋から立ち直る方法

【脱・非モテ女子】新しい恋をはじめる為に!失恋から立ち直る方法

  • 2013年09月24日  中里 あかり  



    恋愛する上では避けては通れない『失恋』。失恋した時は無理やり忘れるのではなく、素直に悲しみを表現しましょう。悲しみを我慢しすぎると、かえって恋の痛みは癒えません。きちんと悲しみと向き合うこと。それから日々の楽しみを増やし、元気がでてから恋する喜びを思い出すようにしましょう。

     

    非モテ女子には避けては通れない道があります。それは『失恋』。私も何度も失恋しました。時にはもう心が張り裂けそうなほどの失恋もありました。ですが今新しい恋失恋から立ち直りまた恋をしています。けれども失恋したては、どうやって立ち直ればいいのかわからない時もあるでしょう。今日は失恋から立ち直る方法についてお話ししたいと思います。

     

    ■たかが失恋 されど失恋

    たかが『失恋』で落ち込む必要ないという人がいます。けれど不器用な非モテ女子はそのたかが『失恋』で心を痛めて、次の新しい恋になかなか向き合えないことも。人によっては失恋の痛みで何も手につかない! という人もいるかもしれません。

    よく『失恋』でくよくよせず次いこう! みたいなことをよく言われるかもしれません。けれども心の痛みというのは人には見えません。他の人からは失恋した貴方の本当の痛みは分からないのです。だからこそきちんと自分の失恋の痛みに向き合うのも時には必要なのです。

     

    ■無理に他の人を探さなくていい

    まずは自分の心の痛みを向き合いましょう。よく失恋したら次にいけばいい!といいますが、器用に立ち回れない非モテ女子は、すぐに無理して次の人を探す必要はありません。それどころか自分の失恋の痛みを無理して押さえて動くと判断力が鈍り、失恋の傷に更に傷を深めてしまうこともあります。

    変な男に捕まったり、仕事で思わぬミスをしてしまったり。そんな体験したことありませんか。恋の失敗が思わぬ人生の落とし穴になることもあるかもしれません。

     

    ■悲しもう

    失恋でまずは大事なこと。それは悲しむことです。自分の気持ちを偽らず、徹底的に涙を流し悲しみましょう。ただし大事なのは一人ですることです。友人に愚痴るのはいいですが、悲しむ行為は一人でやりましょう。

    泣いて、叫んで、時に悪態もついてやりましょう。日本人は我慢を美徳としますが、我慢のしすぎもよくないです。ストレスとなりかえって失恋の痛みを引きずる可能性が高くなります。ならばいっそ誰もいない一人の場所で思いっきり悲しみましょう。いっそ悲劇の主人公になりきるぐらい、悲しんで悲しんで、悲しみまくりましょう。

    好きだった人のことも無理に忘れる必要はありません。むしろ忘れるまでは徹底的に覚えておいてやる!ぐらいの気持ちでいいかもしれません。けれども不思議なことに人は同じことをずっとすることができません。

    忘れようとするとかえってずっと引きずって覚えてしまうように、覚えていよう!と自分の気持ちと向き合い続けると、ふとした瞬間に失恋した相手のことを忘れてしまうことがあります。

    人は同じ感情をずっと持つことができないのです。だからこそ我慢せず徹底的に悲しんだ方が、自然と相手のことを忘れることができるのです。

     

    ■恋愛以外の楽しみを見つける

    いや、それでも失恋の痛みを忘れることが出来ないという非モテ女子は恋愛以外の楽しみを見つけましょう。例えば、音楽を聞く、本を読む、スポーツを楽しむ、カラオケで発散するなどなどあなたの五感が喜ぶことをしてあげましょう。最初は失恋してるからできないよ! と思っても悲しんでいるばかりも人は飽きてくるのです。

    なので悲しむのはもうこりごりだと思った瞬間、自分の好きだけど今までチャレンジ出来なかったことをしたり、好きだけど止めていたことをきっかけに再開してみて下さい。あなたの失恋の痛みを完全に癒すことはできないかもしれませんが、ちょっとだけ日々の楽しみが増えるかもしれません。

     

    少しずつ気持ちが整理できたら

    痛みと向き合い、好きなことをはじめてちょっとずつ失恋の痛みがましになってきた!という方がんばりましたね。じゃあさっそく次の恋にいこう!と思うかもしれませんが、その切り替え、焦りから来ていませんか? よく言いますが【恋に焦りは禁物】です。

    いきなりいい人を! というよりまずは気軽に可愛いなという人、かっこいいなという人をミーハー心で見つけるというところから始めてみましょう。好きでなく、好みの人を見つけて癒されましょう。そんな人いないよ!という人は好きな芸能人の写真や映像を見て癒されるということでもいいと思います。そうやってトキメキ心をちょっとずつ復活させましょう。

    大事なのは恋をする感覚を思い出させることです。恋することは悪いことばかりじゃないことを思い出して下さい。

    失恋の痛みはつらいですが、恋をしていたからこそ得た、心のときめきの喜びも思い出して下さい。さてここまでくれば失恋の痛みもだいぶ癒えてくるでしょう。また是非素敵な恋、はじめて下さい。失恋の痛みと向き合えた貴方だからこそ、器用でない分、真摯に恋に向きあう非モテ女子だからこそ今度こそ素敵な恋に出会えるかもしれません。

    失恋でして最後に大事なことは、恋することを思い出して諦めないことです。どうか今度こそ貴方に良い出会いがありますように。