TOP > イククルコラム > 【脱・非モテ女子】非モテ女子の為の色気の出し方<初級編>

【脱・非モテ女子】非モテ女子の為の色気の出し方<初級編>

  • 2014年03月05日  中里 あかり  



    色気ある女性にひそかに憧れる女性も多いのではないでしょうか。美人でも顔が可愛くても色気が無い女性はあまりモテません。色気は実はどんな女性にもあるのですが、女性らしく振る舞うことに抵抗があり、色気がでない人がほとんどです。ならばコスプレする感覚で気になる男性の前だけでも女性らしく振る舞って色気を出すことをはじめてみてはいかがでしょう。

     

    「色気が無いから出したいのだけど、どうしたらいいのか分からない」という非モテ女子もきっと多いことでしょうか。実際、私もそうでした。まず、何故色気がある人と、無い人がいるのか考えてみましょう。

     

    何故アナタに色気がないのか

    色気のない人というのは、基本的に自分の性別に対してどこか拒否をしてるような人が多いかと思われます。色気とは基本的に女性らしさの中から生まれます。女性らしくない色気のある人という人はあまりいないですよね。ですが色気が無い方は自分の中の女らしさ、女性らしさから目をそむけてしまうため、ますます色気から遠ざかってしまうのです。

     

    どんな女性にも色気はある

    どんな女性にも実はちゃんと色気はあります。けれども非モテ女子の場合、「自分には女性らしく振る舞うのは似合わない、そんな権利はない」といった意識を持っている方がとても多いのが特徴的です。それは家庭環境的なものだったり、周囲の要因であまり自分の女としての性を否定されることがあり、トラウマ的なものがあって色気を出すことに抵抗がある方もいます。

    ではどうすればいいのかというと、シンプルにまずは「自分には色気がある」と認めることです。他の誰かが否定してもあなたがまず自分には色気があると認めて下さい。そこからまず色気を出す準備が出来るのです。

     

    女性の色気は女性らしくなることから

    まずはメンタルの面から色気の出し方をお伝えしました。次に具体的な色気の出し方についてお話をしましょう。色気とは女性らしさとお伝えしましたね。なので女性らしくふるまうことから色気はでてくるのです。

    では女性らしいふるまいとはどんなものでしょうか。それは男性では出せない動きや見ためです。

    男性というのは基本的に体のつくりからして直線的で骨ばっていますよね。それに対して女性の体は柔らかさや丸みを帯びています。

    つまり女性らしさとは柔らかさや丸みといったものなのです。色気が無いといわれる人の多くは動きが直線的だったり、乱雑だったりして動きが男性的な可能性が高いかと思います。ではどうすればいいかというと、見ためで長い髪の毛だったり、スカートだったり女性にしか出来ない格好をすることで女性らしい色気が自然に出てくるものなのです。

     

    女性らしさをコスプレしよう

    でも急に女性らしくなんて無理!! という方はこう考えてみましょう。

    「色気ある女性らしさのコスプレをしよう」

    と。自分のキャラに合わないと思うならば好きな人や気になる男性の前だけ色気のあるあなたになればいいのです。コスプレだと考えるとちょっと照れや恥ずかしさもマシになるかと思います。

    では非モテ女子の為の具体的な色気ある女性のコスプレの仕方をお伝えしましょう。

    ●ロングでもショートでも、女性らしい髪型になるには?

    色気ある女性をコスプレするならばロングの髪型がおすすめですが、ショートカットの方が似合う! 好きという方もいるかもしれません。そういう方におすすめなのは髪の毛にひと手間かけることをおすすめします。軽く巻いてみる、きちんとセットする、髪の毛のつやを出すといった末端まで手入れすることでョートでもロングでも手入れをすることで色気が生まれます。

    ●香りで色気のコスプレしよう

    あとは香りです。いい匂いが女性からすると男の人はどきっとします。見ためを急に変えるのに抵抗があるという人は、まずは香水をつけることからしてみましょう。ただし男性からモテたいのならばあまりきつすぎる香水はおすすめしません。香りには好みがあるので、爽やかな自然の中にあるいい香りの方が万人にウケます。おすすめなのはフルーティーな香り、柑橘系やせっけんの香りというナチュラル系の香りです。疲れない爽やかな香りが女性らしくおすすめですよ。

    すぐに香って欲しい時は上半身に、軽く香らせたいならば下半身につけましょう。

    日本人の場合お風呂にきちんと入る習慣があるので基本的にそんなに不快な香りの方はあまりいません。むしろ香り過ぎはマナー違反です。外国人のようにつけすぎたり、きつい香水をつけることはなるべく控えましょう。

    ●ファッションやしぐさで色気を出そう

    ファッションやしぐさでも色気は生まれます。ファッションでの色気は女性らしい、柔らかく可愛らしい色をセレクトしてみましょう。抵抗ある方は、まずは小物から女性らしいものを選んでみましょう。しぐさはゆっくりと落ち着いて行動することで色気は生まれてきます。喋る時も、行動する時も一度考えて行動、発言するだけできっと変わってくると思いますよ。

     

    色気というのは急に出てくるものではありませんが、まずは自分は色気があると認め、そこから自分らしい女性らしさのある色気を色々試してみましょう。まずは出来ることからはじめてみて下さいね。