TOP > イククルコラム > ドクター蘭の恋愛カルテ「絆ホルモンで恋愛の達人に!」

ドクター蘭の恋愛カルテ「絆ホルモンで恋愛の達人に!」

  • 2014年09月02日  ドクター 蘭  



    彼氏とケンカしていたのにHをしたらいつの間にか仲直りしてた。恋愛対象としてみていなかった人に何気なく頭をなでられてからその人が気になる存在に・・・なんて経験はない?

    これは、スキンシップによって脳からオキシトシンというホルモンが分泌させるために起こる現象。今回はそんなホルモンと恋愛の関連性についてお話するわね。

     

    絆ホルモンとの異名をもつオキシトシン

    脳下垂体から分泌されるオキシトシンは「絆ホルモン」ともいわれているの。

    オキシトシンは、セックスの時に感じる性的快感や、好意的な相手のボディータッチをはじめとした、人との良好な関係により活発に分泌されるといわれているの。その逆に、恐怖心や疑心によって分泌が抑制されるという一面もあるのね。

    そういった面からも、オキシトシンは、人と人との関係性によって分泌が左右されるホルモンというわけ。

     

    片思い中やマンネリ化カップル必見!気になるあの人の「絆ホルモン」を増やし恋愛成就

    恋愛にお悩みの方に是非試してほしいのが、気になる相手の「絆ホルモン」を増やし、お互いの関係を親密なものにする方法。

    とはいえ、セックスの快感でオキシトシンが増えるのだから、毎日セックスしなさいとはいいません。だって、セックスなんて毎日できるものでもないし、まだそんな関係にまで至っていないのに、「女性から押し倒せ」とは口が裂けてもいえないわ。

    そこで、今回紹介したいのが「タクティールケア」とよばれる手法なの。

     

    スウェーデンの医療機関で採用されている「タクティールケア」

    幼い頃、病気や怪我をするたびに母親が体をさすってくれたという思い出をもつ人は少なくないはず。かくいう私も、高熱をだした際、おでこに触れたひんやり冷たい母の手に、自然と気分が和らいだ思い出があるわ。そういった母が子に触れる行為が「手当」の原点ともいわれているの。

    そして、この「手当」をヒントにしたのが、スウェーデンの医療機関で用いられている「タクティールケア」。タクティールケアは、主に認知症のケアや末期がんなどの痛みの緩和ケアを目的に、ケアスタッフが患者さんの身体に触れることによりオキシトシンの分泌を促進して、病気による不安や苦痛を取り除くケアがおこなわれているの。

     

    「タクティールケア」は前戯に似ている件

    タクティールケアはまだまだ日本では馴染みがないケア法だけど、認知症の緩和ケアに高い効果があることから、日本の医療、福祉業界でも今注目のケア法なの。

    基本的な方法とても簡単。相手の手や足、背部などを優しくさすり、緊張をほぐし、全身をリラックスさせる事がポイント。相手の感情に寄り添いながら、ゆっくりとしたペースで行っていく点から、セックスの時の前戯に共通するものがあるかもしれないわね。

     

    「タクティールケア」に学ぶ!相手を振り向かせるためのスキンシップ法

    では、実際に気になる相手とよりよい関係になるための手法を伝授するわ。是非参考にしてみて!

    ・まずは背中から

    朝、気になる彼が前を歩いていたら、軽く肩に手をあて「おはよ!」と話しかけてみて。

    こうするとお互いに目を合わすことがないので、真正面からよりもボディータッチしやすいのがいいところ。でも、初対面の人にそうされたらちょっと引いちゃうかも。ある程度仲良くなってからチャレンジしてみて。夫婦や恋人同士なら、後ろから目隠しをしたり、優しく抱きついてみて。貴方がじぶんから積極的になるのは苦手なタイプならより効果的。マンネリ気味の関係によい刺激になるはずよ。

    ・小道具を使って自然に

    友達以上、恋人未満の関係をステップアップさせたいなら、爪切りや耳かき、マッサージ棒を使っての手や足のマッサージなどをしてあげることも有効なスキンシップ法のひとつよ。これだと、定期的なお手入れが必要な日常的な行為だから誘いやすいし、お互いにやり合うことで二人の仲も自然と親密になるはず。恋人同士なら一緒にお風呂で身体を洗いあったりするのもいいわね。

     

    スキンシップにはさりげなさが大切

    今回紹介したスキンシップ法のポイントは自然にさりげなくおこなうこと。

    こちらが緊張してしまうと、相手にもその感情が伝わってしまうものよ。無理して触れあうシチュエーションを作らず、二人でいるときに自然な流れで触れあうことができたら、確実に彼の心はあなたに傾いていくはず。そして、繰り返しスキンシップを続けていくことで、

    彼の「絆ホルモン」を育み、よい関係を築くことができるの。

    最初はびっくりされるかもしれないけど、2度目にすんなりと受け入れてくれた場合は「脈あり」とみてもいいかも。だから、最初拒否されても、まずは諦めずに再チャレンジしてみてね。でも、あくまでさりげなくおこなうことが大切ということをお忘れなく。

    あなたの成功を祈っているわ!