TOP > イククルコラム > ドクター蘭の恋愛コラム「お笑い芸人がもてるのには理由がある」

ドクター蘭の恋愛コラム「お笑い芸人がもてるのには理由がある」

  • 2014年11月04日  ドクター 蘭  



    もてる男の条件は顔?スタイル?性格?でも実際に女性経験の多い男は面白い男性だったりするのよね。今回はそんな「面白い男」のもてるワケを心理学的に解明してみることにしましょう。
     
     
    ある研究により実証!ユーモアとモテの関係
     
    おもしろトークといえば、お笑い芸人。
    でも芸人って失礼だけど、「顔」は残念な方が多いわよね。けれど、実生活では女性からモテモテってこともよくある話。
    実はこれにはちゃんとした理由があるんです。
    ある研究で、人を笑わせている男性の写真を複数の女性に見せ、その後男性がどのくらい、女性から連絡先をもらえるかを実験した結果、笑わせている男性の連絡先獲得率はとっても高いという結果がでたの。
    また、ユーモアのある会話をする男性も連絡先獲得率が高いという結果も。
    つまり、女性の男性選びには「ユーモアがある」ということが重要なポイントとなっているワケなの。
     
     
    ユーモアのある男がもてる理由
     
    面白くユーモアのある男がもてるのには、しっかりとした理由があるの。
    古くから変わらず、女性が男性を選ぶ際に重要なポイントとなっているのが
     
    「知性」
     
    狩猟民族であった古代人類では、男性は仲間とコミュニケーションを取りながら狩りをし、女子供を養うという役割を持っていたの。
    そのため、子孫繁栄にはコミュニケーション力の高さ=知性のある人物が優れた男性像とされてきたのよ。
     
    ユーモアに富んだ会話は、相手や場所の空気を読んで即興で人を楽しませるという、ものすごく高度な知性が要求されもの。
    つまり知性がなければユーモアに富んだ会話はできないというワケ。
     
    学校の成績がよい男子がもてるのと同じ原理で、成績は良くないけれど、ユーモアのある男子がもてるのは、そんな理由が秘められているの。
     
     
    ユーモアが武器になるのは男だけ?
     
    ユーモアのある人がもてるなら、女性も面白い子がもてるといったら大間違い!
    女性芸人の男ウケがよくないことと一緒で、面白い女性は男性にとってはあまり魅力的にはみえないようなの。
    これも古代人類からDNAに刻まれた女の性(さが)。
    女性の最も重要な役割は、子どもを産み多くの子孫を残し、その子供たちを育てていくこと。
    つまり色気や母性が最優先で知性は二の次ってことになるわけなの。
    もちろん家庭を守るのにも知性は必要だけど、「笑いを取る」ことは色気や母性にさほど必要ないわよね。
    …というより、ロマンチックな雰囲気になっても、女の子がふざけていたら男の気持ちはドン引きレベル。
    気のない男性になら「貴方とはここまで!」っていう予防線になるけど、本気の相手なら致命傷よ。
    それに女性がおしゃべりすぎると、恋愛対象者に見られにくいケースも!?
    頭の回転の速いおしゃべり好き女性は、仕事もできるし探究心も高いもの。そんな女性は男性の地位をおびやかす脅威の存在となるワケ…。
     
     
    女性の武器は聞き上手
     
    じゃあ、男性ウケする女性の条件って何でしょう?
    それは、話しをじっくりと聞いてくれる
     
    「聞き上手な女性」
     
    これは恋愛に限らず、
    「自分の話しを聞いてもらっている」→「自分を肯定されている」と感じることで、
    脳内からエンドルフィンという幸福ホルモンが出るためなのよね。
     
    でも聞き上手になるのは結構大変!ただ話を聞いてるだけじゃダメなのよね…。
    相手から「自分の話しを受け入れられている」と思ってもらわなきゃ意味ないの。
    …ということで、会話で意中の人をゲットするためのポイントをいくつか紹介するわ。
     
    1.会話の基本は、相手の目を見ながら話すこと
    テレビやスマホをみながらの会話は不合格!
    どんなに些細な会話でも、相手に身体をむけ、目をみて話しを聞いてみて。
    特に、片思い中の彼(彼女)との会話では、
    「とても恥かしくて顔もみれない!」って子もいるでしょうが、ここは勇気をだしてしっかり顔をあげ、まっすぐ目をみてコミュニケーションをとってね。
    そうすれば「この人、自分の話しに関心をもってくれている」と好印象間違いなしよ。
     
    2.効果的な相づちをマスターすべし
     
    会話中に何の反応もないと、「この人私の話し聞いてないかも」って思うことはない?恋愛相手にそう思われるとやっぱりさびしいものよね。
    そこで大切になるのが相づちよ。
    「ふーん、そうなんだ」っていうのも悪くないけど、
     
    「それで?」
    「そのあとどうなったの?」
     
    など、疑問詞で受け答えすると、相手が話しを聞きたがっている感がだせておすすめよ。
    さらに、相手の動作や言葉をマネするのも効果的。
    これはミラリング効果といって、心理学的に
    「人は自分と同じような言動をする人物を好きになる」
    という現象によるものなの。
    だから、相手の会話を重複してみたり、話し方をマネしてみるといいかも。
    ただし安易にやっちゃうと、かなりわざとらしくなってしまうので要注意!
    違和感のないレベルから始めることがベストね。
     
     
    「なんだかんだいっても、まだ女性は受け身の時代なのね・・・」
    と感じる女性も多いかもしれないわね。でも男女同権が進む現代では
    「男性も女性に知性を求める割合が上がってる」という調査結果も出てきてるの!
    近い将来、古くからの感覚が変化しユーモアのある女性がもてる時代がくるかもしれないわね。