TOP > イククルコラム > ドクター蘭の恋愛コラム「男のコンプレックスを知ろう」

ドクター蘭の恋愛コラム「男のコンプレックスを知ろう」

  • 2015年01月20日  ドクター 蘭  



    誰もがひとつはコンプレックスを持っているもの。今回は男性が感じているコンプレックスを解明し、その対処法について探ってみることにするわね。
     
     
    男性のコンプレックスベスト3とは?
     
    ある調査によると、男性のコンプレックスの上位は
     
    1位 身長が低い 
    2位 体の毛が濃い(ひげを含む)
    3位 太っている(メタボ体型)
     
    との結果がでているの。男性ってかなり見た目を気にするものね。
     
     
    コンプレックス別対処方法
     
    コンプレックスをもつ男性への気づかいは、プライベートだけでなく、実社会でもとても役に立つものよ。今度はコンプレックス別にどうフォローすれば良いかを紹介しましょう。
     
    ・身長コンプレックス
     
    実際に多くの男子が「身長が高いとモテる」と思っているようね
    確かに身長が低いよりは高いほうがスタイルよくみえるわ。でも、日本を代表する男性アイドルグループのメンバーたちはさほど背が高くないわ。それなのにも関わらず人気があるのはどうしてかしら?
     
    コンプレックスを解決するためには、その悩みをきちんと見つめ乗り越える方法と、違う何かで補う方法があり、後者を心理学では「補償」というの。
    身長の場合は、背を高くするには整形以外に方法はないし、そもそも低くて生活上困ることもないわよね。
    そこまで言うと元も子もないけれど、結局のところ、身長コンプレックスは問題そのものを解決するのではなく、心理学の「補償」を利用して他の問題にすり替えることで克服することが大切になるの。
    この場合、先にあげたアイドルグループは参考になるわね。彼らの魅力は「おしゃれ」「トークの面白さ」「多彩な才能」などの個性。
    彼が身長にコンプレックスを持っている場合には彼の個性を認め、彼自身が自信をもてるような言葉をかけてあげるとgood!これは容姿コンプレックスをもつ人にも同じことがいえるわよ。
     
    ・体毛コンプレックス
     
    思春期になると、男性はすねや腕など体毛が濃くなってくるわ。
    実はそんな成長にコンプレックスを感じる男子も多いの。
    メンズの脱毛エステも流行っているし、全身の体毛を永久脱毛している若者もいるわよね。
    でも女子的に男子の体毛が濃いのはそんなにNGなことかしら?意外と女は男性の体毛に魅力を感じている人も多いのよ。
    そんな女性の体毛好きにはDNAに組み込まれた男性に惹かれるポイントが隠されているの。
    体毛の濃さは男性ホルモンの分泌が豊富な証拠。男性ホルモンの豊富な男性は、女性からすると繁殖力が高く子孫を残すために適した人物として無意識のうちに惹かれてしまうものなのよ。
    だから、体毛コンプレックスのある男性には「男らしさ」を全面に褒め称えるのがおすすめ。正面から自信を持つように言ってあげると言いわね。
    ナイーブなタイプの彼なら「毛のない男子って、なんか男らしくないよね」と遠回しにいうとなお効果的よ。
     
    ・体型コンプレックス
     
    男女共に30代を越えると徐々に新陳代謝が落ち太りやすい体質に変化するもの。特に男性はおなか周りに肉が付きやすくなってくるの。
    若い頃は「メタボなおやじはダサい」と思っていたにも関わらず、10年後には自分がメタボ体型に変化してしまうなんてショックよね。
    そこでメタボに悩む男性への気遣いとしておすすめなのが心理学でいう「置き換え」。
    「メタボって動脈硬化から心臓や脳の病気になりやすいんだって」
    と、見た目は別にどうでもいいんだけどあなたの健康が心配というふうに、本質を置き換えて相手を気遣う言葉をかけてあげましょう。
    また、「一緒にウォーキングしない?」などとさりげなく問題解決へ導いてあげるのも一案よ。
     
     
    コンプレックスの本当の原因は別のところにあるのかも?
     
    次に男性だけじゃなく、人間誰しもが抱えるコンプレックスの解決方法についても触れてみることにしましょう。
    コンプレックスという言葉は、わかりやすくいえば「劣等感」。
    この劣等感が行き過ぎてしまうと自己嫌悪や自己否定から、あなたから幸せを遠ざける存在になってしまうこともあるの。
    その理由は、コンプレックスに捉われると、自分のことばかり考えて、家族やあなたの大切な人達を思いやることが出来なくなってしまうからなの。
    そうすると相手の気持ちが見えなくなり、
    「誰も私のことなんて大切に思っていない」
    などと決め付けて人を信じられなくなって、
    ・人間関係に幸せを見いだせない
    ・何をしても楽しくない
    なんて気持ちになってしまうの。
    じゃあどうすればコンプレックスの呪縛から解き放たれるのかしら?
    それには、「自分を見つめ直すこと」が重要よ。
    まずはノートに自分のコンプレックスを書き出してみて。そして、どうしてそれがコンプレックスになるかの理由やその理由の根拠と順々にコンプレックスの根っこ部分を書き出していくの。
    そうすると、コンプレックスと思っていたことと、その理由に大きな違いが出てくるはず。
    例えば、
    「背が低い」→「彼女ができない」→「うまく異性と話せない」→「異性みるとドキドキする」→「子供のころ女の子にからかわれた経験がある」
    といったふうに、幼い頃の思い出が根底にあることもあるの。そういった理由をみつけだして、過去を認め前向きに行動をすることで、コンプレックスか解放されることも多いのよ。
    そして、自分のコンプレックスを解決することで、他人のコンプレックスにも寛容になり、人としての厚みが増してくるものよ。
    相手のコンプレックスを溶かすためにはまずは自分の問題から解決していくことも必要ね。