TOP > イククルコラム > 占い師Riaが語る☆あなたは大丈夫?恋愛で陥りがちな落とし穴(星座編)

占い師Riaが語る☆あなたは大丈夫?恋愛で陥りがちな落とし穴(星座編)

  • 2014年07月23日  占い師 Ria  



    あなたの恋がうまく行かないのはどうしてでしょう?生まれ持った星座から見る恋の欠点、恋愛傾向は?恋愛で陥りがちな落とし穴を知ることで、恋の欠点、マイナス部分を見つめ直し、よい方向に転換させていきましょう。
     
     
    こんにちは。
    恋に悩む男女の味方、恋愛占い師のRiaです。
     
    前回、生まれた順番(家族の中での位置関係)によって性格や恋愛にある種の法則があるという話をしました。今回は、同じ内容(恋愛で陥りがちな落とし穴)を12星座で見ていきましょう。
    人というのは、幾つもの構成要素から成り立つ生き物で。同じテーマを複数の占いで掘り下げることで、性格傾向や欠点がより深く分かるものです。前回に引き続き今回の12星座も参考にして、素敵な恋を掴んでくださいね。
     
     
    ■牡羊座
    情熱家と知られる牡羊座さん。好きになったら即行動と、恋に対して積極的な人が多いです。でも、同時に熱しやすく冷めやすい傾向が。初めのうち数ヵ月の勢いはよいものの次第に失速し、途中で頑張る気持ちが薄れてしまうことも多いです。恋を長続きさせるにはいつまでも新鮮な気持ちを保ち続けること、恋愛を楽しむことが鍵となります。
     
    ■牡牛座
    誰よりも粘り強く一途な想いを持ち続けるのを得意とする牡牛座さん。時間がかかっても何のその。粘り強く接します。ただ、同時に慎重すぎて片思い率が高くなるのも牡牛座の特徴。チャンスを窺いすぎて逆に時期を逃してしまうこともしばしばです。恋を手に入れるためには、時には石橋を叩きすぎずに思い切って行動することも必要です。
     
    ■双子座
    好きという気持ちはあるのに飄々として本気ではないと見られてしまいがちな双子座さん。双子座の欠点は移ろいやすい心の内。あの人もいい、この人もいいというようになかなか一人に定めきれないところが。また、相手の欠点をシビアに見てしまうところもあります。恋愛はある程度寛容な心が大切。割り切って恋を楽しむ気持ちを持ちましょう。
     
    ■蟹座
    誰かを好きになることは多くても、告白までに時間がかかるのが蟹座さん。自分で動くよりも相手から動いてほしい。そういう気持ちが強い星座です。なので、片思い率も高くて上手く行かない恋に涙することもしばしば。一途な想いで相手に尽くす蟹座さん。時には自分から気持ちを伝えることも必要です。
     
    ■獅子座
    よくも悪くも目立つ存在で恋愛に不自由しないと思われがちな獅子座さん。自信たっぷりな態度とは裏腹に実はとても寂しがり屋で常にそばにいてくれる人を求めるところがあります。獅子座の欠点は弱音を吐くのが苦手で見栄を張ってしまいがちなところ。時には素直な気持ちをさらけ出し、弱い自分を見せることも必要です。
     
    ■乙女座
    冷静沈着、分析力が強い乙女座さん。出会った相手をしっかり観察し、自分の理想にどれだけ合っているか見極めようとする傾向があります。そんな乙女座さんは恋に対してやや奥手。潔癖で相手に多くのものを求めます。そのため、時には相手が窮屈に感じて敬遠してしまうことも。恋を上手くいかせたいなら、あれこれ求めすぎない気持ちが大切です。
     
    ■天秤座
    異性との出会いが多く、恋多き人と見られがちな天秤座さん。天秤座さんの欠点は優柔不断になりやすいこと。考えすぎるあまりはっきりとした態度を取れないことが多いようです。また、どんな時でも冷静に判断しようとするので、時に冷たいと思われることも。恋愛は気持ちのぶつけ合いが大切です。本音で向き合うことも忘れないようにしてください。
     
    ■蠍座
    内と外のギャップが強い蠍座さん。内に秘めた情熱はかなりのもので、一途な愛を貫きます。蠍座の欠点は心許した人以外には自分の気持ちを隠してしまうところ。その習性が原因で周りに誤解されてしまうことも多いでしょう。初対面の人と打ち解けにくい蠍座さんですが、恋愛の場ではもっとオープンになったほうがあなたの魅力が伝わります。
     
    ■射手座
    恋愛に対して恋の狩人とも言うべき天性の資質を持っている射手座さん。基本的に恋愛姿勢は積極的。恋を自覚した途端、猛アプローチを始めます。そんな射手座の欠点は熱しやすく冷めやすいところ。関係に安定を見いだした途端、気持ちが冷めてしまうということも。長続きする恋がほしいなら、理想を求める気持ちと折り合いをつけることが大切です。
     
    ■山羊座
    本当に心許した人とでないとなかなか恋に進めない山羊座さん。恋の進展はゆっくりと。時間をかけてお互いを知り合い納得いく形で関係を深めたいと考えます。そんな山羊座の欠点は前に進むのに時間がかかること。片思いのまま終わったり、相手が諦めてしまったりということも多いでしょう。恋を手に入れるには時には冒険することも大切です。
     
    ■水瓶座
    本人なりに恋をしているのに周りとイマイチかみ合わないことが多い水瓶座さん。水瓶座の恋はクール。どんな時でも冷静さを失わず、恋だけに溺れることはできません。そんな水瓶座さんの欠点はその冷静さ。冷静さ故に「気持ちがない」「本気じゃない」と誤解されてしまうのです。恋愛で大切なのは気持ちの交流。相手目線での行動も忘れずに。
     
    ■魚座
    献身的に愛を注ぐことを喜びとする魚座さん。好きになった人にはとことん尽すけなげな恋愛観の持ち主です。そんな魚座の欠点は流されやすいこと。そして、恋愛において受け身になりがちなところです。そのため時にはどうしようもない人に翻弄されることも。幸せを掴みたいのなら、心が求めるもの、本当の幸福が何かを理解することが大切です。
     
     
    以上、今回はシリーズ第二弾として星座による恋愛傾向と欠点を見ていきました。次の第三弾は、生まれた日を足して出す誕生数から同じ内容を見ていきます。恋愛傾向について様々な占いで多角的に見ることで、次の恋をもっと素敵なものにしていきましょう!