TOP > イククルコラム > 占い師Riaが語る☆恋を助けるラッキーカラー

占い師Riaが語る☆恋を助けるラッキーカラー

  • 2014年08月20日  占い師 Ria  



    私たちの身の回りにあふれるたくさんの色。前回は色彩占いをお届けしましたが、今回は恋愛に良くきくラッキーカラーをお届け。ここぞという時に取り入れることで、恋を上手くいかせるようにしてみてくださいね。
     
     
    色には不思議な力があることを皆さんはご存じでしょうか?
    真っ赤なルージュがセクシーな雰囲気を醸し出すように、深い紫色がミステリアスな印象を与えるように、色にはそれぞれ私たちの気持ちに語りかける不思議な効果があります。
    そんな色を使うことで、恋愛の様々な場面で思わぬ効果を発揮できたらすごいと思いませんか? 今回は恋愛の様々な場面でのお勧めカラーを紹介します。
     
     
    ■色には不思議な力がある
     
    私たちが普段何気なく目にしているたくさんの色。その色に目を留めてみると、それぞれの色が不思議な力を持っていることに気づきます。たとえば、黄色に代表されるようなビタミンカラーに囲まれれば何となく気分が上向きになった気がしますし、ピンクや藤色といったフェミニンな色に囲まれると多くの人は優しい気持ちになります。
    色には無意識のうちに私たちに作用する不思議な力があり、それをもとにした占いや開運法といったものも数多く存在しています。「金運を上げるには西に黄色」というのは有名な話ですし、「恋愛運を上げるのはピンク」というのも昔から言われる言葉です。
    他にも、様々な色を使って絵を描いたり塗り絵をしたりするセラピーもありますよね。色のついたボトルを選ぶことで心理状態を読み解くカラーセラピーもあります。形に囚われず色々なものに利用しやすい。それが色の力の魅力の1つです。
    では、その色の力を恋愛に利用しようとしたら、どうすればよいのでしょうか。今回は私が占いの館で普段するアドバイスを元に、シーン別のお勧めカラーを構築してみました。
     
     
    ■恋をサポートする色(シーン別)
     
    ◎気持ちがむしゃくしゃして落ちつかないのに、恋人と会わなければならない時
    気持ちが苛立っている時って、ついうっかり相手を怒らせるような言動をしてしまいがちですよね。そういう時にできるだけトラブルを避けるには、青かライトブルーを身につけることをお勧めします。
    よく、恋人と喧嘩したくない時に「女性的な色だから」とピンクを身につける人がいますが、それは逆効果。ピンクは確かに女性的な可愛らしい色ですが、時としてわがままさや自分勝手さを強調してしまいます。気持ちが苛立っている時にはできるだけ身につけないほうがよい色と言ってもよいでしょう。
     
    ◎わがままな気分になっている時
    わがままな自分が全面に出ている時は、一度自分のペースを取り戻すためにも緑系の色を身につけることをお勧めします。緑は心の中に落ち着きと余裕を与えてくれる色。自分のペースに戻ることを助ける色でもあるので、何だか気分が落ち着かないという時にもお勧めです。相手を思いやる気持ちを取り戻せますよ。
     
    ◎ネガティブなことばかり考えてしまう時
    マイナス思考に陥っている時は静かな部屋や落ち着いた環境を好むものですが、あえて黄色や金といった明るく華やかな色を身につけることをお勧めします。黄色も金も、光をイメージさせる色。気持ちを浮上させることを助けると共に、正しい道や目標を指し示し、現状に留まらず前進することを助ける効果があります。
     
    ◎セクシーに見られたい時
    セクシーに見られたいときにお勧めなのは、赤紫やローズレッドといった紫と赤の中間色。その中でも赤よりの色はほんのりと艶っぽさを与え、女性のセクシャルな魅力を高めてくれます。男性の場合は、ずばり赤紫、ワインレッドといった色がお勧めです。
     
    ◎優しくて品がある人に見られたい時
    ピンク系の色がお勧めですが、単純にピンクを選ぶのではなくややオレンジがかったピンク(コーラルピンク、サーモンピンク)を選びましょう。これらの色は知的に上品に、そして嫌みのない柔らかさを与えてくれる色です。
     
    ◎親しみやすい雰囲気を打ち出したい時
    親しみやすさを与えたい時は、オレンジ、ベージュ、オフホワイトといったアースカラーがお勧めです。身近にあふれる温かみのあるアースカラーは、落ち着き、親しみやすさを伝えるのに最適な色。中でもトーンを抑えた柔らかな色合いを選べば、落ち着きにプラスして家庭的な雰囲気も印象づけることができます。
     
    ◎聞き上手な雰囲気を出したい時
    聞き上手は恋を引き寄せやすいと言いますが、誰かと会う時に聞き上手な雰囲気を出したい時には、水色やターコイズ、明るめの青といった色を身につけるのがお勧めです。これらの色はコミュニケーションを促進する色。また相手の心に共感や平和な気持ちを伝える色でもあります。
     
    ◎自信をつけたい時
    自分になかなか自信が持てないという時は、オレンジや赤といった色を身につけるのがお勧めです。これらの色はやる気や前向きな気持ちをサポートする色。中でも鮮やかなトーンは、強さと肯定する気持ちを与えてくれます。
     
     
    以上、今回は恋愛を助ける色についてお話ししました。色は身近に存在していて私たちの生活とは切り離せないものの1つです。上手く使って、恋によい運気を呼び込みましょう!