TOP > イククルコラム > 占い師Riaが語る☆恋愛依存:負の恋愛にご用心

占い師Riaが語る☆恋愛依存:負の恋愛にご用心

  • 2013年04月09日  占い師 Ria  



    占い師Riaに持ちかけられる恋愛相談の中でも多いのが、(自称)恋愛運が悪い女性からの相談。騙されたり裏切られたりといった恋に泣くよりも前に、自分の恋愛観を見直してみませんか?そこに幸せになれるヒントがありますよ。

     
     
    恋愛占い歴十数年(アマチュア時代を入れると二十数年)、恋愛占い師のRiaです。
    「いい恋をしたい」というのは誰もが持つ願いですが、皆さんはいい恋をしていますか?
     
    片思いでも両思いでも、いい恋をしている人は生き生きと輝き、他人の目にもとても素敵に映るものです。そんないい恋をしているのが理想なのですが、中には不幸な恋、「騙されたり」「裏切られたり」といった恋ばかりをしてしまう人もいます。
    恋を求める気持ちは同じなのに、いったい何が違うのでしょう?
     
     
    ■騙されやすい女性には特徴がある
    騙されやすい女性にはある種の特徴があります。それは、自分に自信が無い、もしくは愛情に飢えているということ。誰かを好きになったとき、相手が自分を好きかどうか、冷静に見れば何となく感じるものがありますよね。もともと、女性は男性よりも鋭いカンを持っています。それがうまく発揮されないのは何故か。それは大抵の場合、恋愛に対する自信のなさ、そして愛されていたいという気持ちから相手のサインを見て見ぬふりをして、都合のいいようにねじ曲げて解釈するからなんですね。
    そういう癖のある女性たちと接していると、大抵の場合が、「自分に自信が無い」「相手の愛情を過度に求める」の2パターンに分類されます。
    傾向としては、幼い頃に親から十分な愛情を受けられなかったり、周囲にいじめられたり、周囲との人間関係がうまくいかなかったりした人が多いです。自分の求めている現実(必ずしも真実ではない)に固執して、無理矢理愛されていると思い込もうとしてしまうんですね。
     
     
    ■心の中では気づいているのに・・・
    そういう女性たちが本当に騙されっぱなしなのか、相手のいうことを心から信じているのかといえば、そういうわけでもないのです。
    実はそういう女性は大抵の場合、男性の嘘にちゃんと気づいています。でも、薄々とは気づいていても、やっぱり認められない。認めるのが怖い。そして、「この人はこんな人だけれども本心では私を求めてくれている」「私がついていなきゃ・・・」と自分自身に言い訳をしながら、その人の存在にしがみついてしまうんですね。
    そういう方に話を聞くと、「だって離れられない」「優しいところもあるし、この人がいなくなるなんて考えられない」というように、相手の存在に依存してしまっているケースが多く見られます。この「依存」、これが1番怖いパターンです・・・。
     
     
    ■何故、依存するのか
    相手に依存する形の恋愛をしている人によく見られるのが、「心の中に寂しい想いを抱えている」ということ。寂しい想い、満たされない想いを抱えているから、それが恋人にすがる形で依存の恋愛になってしまうんですね。
    そういう人たちは、「一人になりたくない」「見捨てないで」という気持ちで相手に接するので、相手のわがままや自分勝手を許し、我慢する恋愛をしてしまいがちです。そうすることで、相手を甘やかし、自分のもとから去って行かない環境、自分は愛されていると思える環境を作ろうとするんですね。
     
    でも、これはすべて寂しい気持ちの裏返し。本当に愛情が得られているか不安だから、愛されているという満足感を得たいから、そしてそれによる心の安定が欲しいから、のめり込むように依存してしまうのです。
     
     
    ■健全な出会いを求めるためには
    依存のない健全な出会いを求めるためには、女性側が負の連鎖・・・問題のある男性に惹かれることや異性に依存することをやめなければなりませんよね。
    ただ、いきなり「止めたほうがいいよ」と言っても、実際問題としてやめることができる人なんていないです。そもそもの好みの問題もありますし、「悪い人」「駄目な人」とわかっていても惹かれてしまうのが恋愛です。また、依存についても、相手を好きになってしまえば、意識して止められるようなものではないです。
     
    でも、最初はちょっと難しいかもしれませんが、考え方や視野を変えることでポンと抜け出せる可能性があるのも「依存」です。と言っても、どっぷり相手に依存してしまっている時には難しいので、あくまでも相手がいない場合のみになりますが。
     
    依存、その他問題の多い恋愛から抜け出して健全な恋をするには、色々な異性と気楽につきあうことから始めるのがベストです。大抵の場合、異性を見る目、恋愛観に偏りがある場合が多いので、普段自分がつきあわないような人と親しくなってデートをするなど、異性に対する視野や裾野を広げることが大切です。そうすることで、ずっと続いていたマイナスの恋愛から抜け出して、幸せな恋を手に入れた人は数多くいます。
     
    また、恋愛以外に毎日を充実させることも忘れずに。恋人に依存してしまう人の中には、誰かを好きになると生活が恋愛一辺倒、恋愛のことしか考えられないという人がいます。でも、エネルギーの100%を恋愛に傾けてしまうと、自分も相手も疲れてしまいますので、恋愛onlyになるのはほどほどにしましょう。恋人とは異なる仲間との趣味や遊びの時間を設けることも、充実した良い恋愛をする上では必要なことですよ。