TOP > イククルコラム > 占い師Riaが語る☆恋愛手帳の活用で、恋愛リズムを身につけよう!

占い師Riaが語る☆恋愛手帳の活用で、恋愛リズムを身につけよう!

  • 2013年07月09日  占い師 Ria  



    本や占い師に頼らずに自分の恋愛運が知れたらいいな、と思ったことはありませんか? 今回はあなただけの恋愛運、恋愛リズムを知るための手帳術を公開。これは実際に占い師もやっている方法です♪
     
     
    日々、素敵な恋をしたいと思っている皆さん、こんにちは。今回は占いの原理を使って恋愛運を味方につける方法をお教えしましょう。
     
     
    皆さんは1ヵ月のうちに、大体この位の日になると恋人(or好きな人)と喧嘩してしまう、険悪になってしまう、恋愛で失敗してしまう、逆にいいことがある、といった経験をしたことはありませんか?
    女性の場合は、「月のもの(生理)の影響」と思いながら大体のリズムを感じている人がいるかもしれません。確かに、女性は生理が始まるとホルモンバランスが乱れ、イライラして怒りっぽくなる人が多いです。でも、それ以外にも実は男性女性関係なく大半の人が、「あるもの」に運気や気分の波を左右されているのです・・・。
     
     
    ■月の満ち欠けは人の精神に大きな影響を及ぼす
    占いの世界では、「月」は感性、感情、感受性を象徴する天体です。その「月」の満ち欠けは、当然ながら人間の無意識下に大きく影響を与えます。例えば、新月〜満月までの間は新しいものごとが始まる時期。新しい恋愛を始めたい人、何かを行動に起こしたい人にはぴったりな時期です。また、月が満ちる(輝きを増す)ことから、美しくなるための美容法に効果が出やすい時期でもあります。ただ、反面、太りやすい時期でもあるので暴飲暴食に注意しましょう。
    逆に、満月〜新月にかけては、物事が欠ける時期。何か手放したいこと、断捨離したいことがある人はこの時期に始めることをお勧めします。たとえば、禁酒、禁煙、ダイエットなど、何かを捨てる、痩せ細るといった行為は、この時期に始めると成果が出やすいと言われています。恋愛では、昔の恋人との思い出や未練を捨てるチャンス。新しい恋に進む前に気持ちを整理したい人は、この時期に始めるのがお勧めです。(ただし、恋愛中の人は相手にそっけなくなりやすい時期でもあるので注意してくださいね。)
     
    と、月の満ち欠けで起きる心理的な影響、運気的な影響について書いてみました。こうして書くと少し大げさな感じもしますが、でも、ご安心ください。月の満ち欠けは人によって出やすい人と出にくい人がいます。また、○○座の新月、満月と言われるように、その時の新月や満月が何座に入っているかで、出やすい、出にくいに変化があります。大雑把に言うと、自分の星座でおきる新月、満月は一番影響を受けやすいです。
    ネットで調べると○○座の新月、満月という話をちらほら目にしますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。
     
     
    ■月のパワーは満ち欠けだけではない
    新月や満月、そしてそこに至るまでの時期が人に対して大きな影響力を持つことを話しましたが、実はそれだけではありません。皆様がご存じの星占い(西洋占星術)の世界では、「月」は感性、感情、感受性の他に「日運」を表す大切な天体です。「月」は地球に一番近い天体で、西洋占星術の世界では2日で1つの星座を移動します。なので、運勢を見るのにぴったり。皆さんが目にする機会の多い「毎日の星占い」も、「月」が運勢変化の大きな要になっているのです。(それ以外にも、たくさんの天体を見て判断していますが、大きな要素は「月」になります。)
     
    例えば、「月」がかに座にいる日は、蟹座の人は運勢がとても強い日になります。そして、蟹座と同じ水の星座に当たる蠍座、魚座の人も運勢が良い日です。でも逆に、蟹座の反対にいる射手座の人にとってはトラブルが多く運勢が悪い日で、他にも牡羊座、天秤座の人にとっては無用なストレス、トラブルを起こしやすい日になります。
    このように、「月」がどこにいるかで大体の運勢傾向が分かってしまうんですね。
    そして・・・それを利用するのが、恋愛手帳です。
     
     
    ■恋愛手帳で運勢リズムを活用しよう!
    これまで、人の運勢に「月」が大きく絡むことをお話ししました。
    そこで、1つ恋愛運勢を簡単にチェック、利用できる方法を伝授しましょう。
    それは「月」の動きをチェックすることです。
     
    方法はとても簡単。手帳のスケジュール覧に自分の恋愛運について、良かった日、普通の日、いまいちな日、悪かった日を「◎、○、△、×」というように記していくのです。そして、新月、満月のチェックも書いておきます。(できればネットで検索して何座の新月、満月かまでチェックしておくと更によいです。)
    そして、これを月が12星座を移動する24日のリズム、新月・満月のリズムに当てはめます。そうすると・・・あら不思議!自分の恋愛リズムが何となく分かってはきませんか?
    「1ヵ月試したけど、感触をつかみ辛い」と感じた人は、数ヵ月続けてみましょう。そうすれば、大体のリズムがつかめてくるはず。そうすれば、後はそれを参考にすればOK。あなただけの大まかな恋愛リズムが分かる恋愛手帳のできあがりです。
     
    実際に西洋占星術で恋愛運を見る場合は、太陽や火星、金星、場合によっては小惑星など細かな星も見ていきますが、大体の運気を知るだけなら、この方法でも十分。そしてこれなら、細かな天体計算が必要ないので誰にでもできますよね。
    ちょっと時間と根気はいりますが、恋愛運の善し悪しを気にする方は、ぜひやってみてください。合コンなどの話のネタにもなると思いますよ!