TOP > イククルコラム > 占い師Riaが語る☆春。新しい恋を呼ぶためにしておきたいこと

占い師Riaが語る☆春。新しい恋を呼ぶためにしておきたいこと

  • 2015年02月18日  占い師 Ria  



    もうすぐ春。春は出会いの季節であり、恋が始まる可能性の高い季節です。この時期、狙って恋愛運を上げたいと思いませんか?そこで、今回は恋をしたいあなたに、春に向けて取っておくほうがよい行動を6つお教えします。
     
     
    2月も半ばが過ぎ、そろそろ春が恋しい季節になってきたと思いませんか?
    春は恋の運気が花開く季節でもあります。
    恋の運気が強くなる春をいち早く感じるためにも、春に向けて「恋を呼び込むために取っておきたい6つの行動」を紹介しましょう。
     
     
    【恋を呼び寄せる行動1 ワードローブの整理】
     
    2月はまだ寒い時期ですが、それでもいかにも寒そうな格好をするのはちょっと抵抗がありますよね。どんなに寒くても、薄着を意識した格好をしてしまう人も多いのではないでしょうか。それもそのはず。2月は春、新しい恋に向けて心と身体が準備をする時期。そんな季節ですから、春の行動として、真冬の衣服をしまって少し薄着のものを出したり、春物をチェックしたり。春を意識した行動をすることをおすすめします。
    その際、よれた服や流行遅れのものはばっさりと捨ててしまいましょう。恋を呼ぶなら、まずはワードローブの整理。不要なものを捨ててすっきりとしたワードローブにして新しいものを入れていく。それが、恋愛運アップにつながります。
     
     
    【恋を呼び寄せる行動2 アクセサリーを買う】
     
    春って、冬の分厚い重ね着から解放されて身軽になった気がしませんか? 身体を覆う衣服が軽くなるのと同じように、心も軽くなり恋愛に対して前向きになる人が多くなるのが春の特徴でもあります。
    実際に春は恋の季節です。生命の息吹が感じられる季節ですし、猫など動物の発情期でもありますよね。人間のフェロモンも、春は特に強く香る傾向があります。
    そこで、おすすめしたいのが春に向けて新しくアクセサリーを買うこと。アクセサリーであれば願掛けにも使えるよう宝石またはパワーストーンが入ったものがよいでしょう。おすすめの石は、ローズクォーツにブルーレースアゲート(ブルーレースカルセドニー)、アクアマリン、モルガナイトと言った柔らかなパステル調の石。または、情熱や深い愛情を意味するルビー、アメジストもおすすめです。
    冬と違って手首や首元を出す装いが多くなる春。そんな春だからこそ、恋を呼ぶ宝石やパワーストーンを身につけてより協力に恋の女神を引きつけるようにしたいものです。
     
     
    【恋を呼び寄せる行動3 花を取り入れる】
     
    恋愛運やフェロモンは、例えて言うなら「花」に似ています。あでやかに咲き誇っている時期(魅力運アップ)、甘い香りを出している時期(フェロモン放出)というように、恋につながるものは花の様子に例えることが出来ます。アロマテラピーで有名な精油も、花の香りの多くは恋愛運にも良いと言われていますし、男性が女性に贈るプレゼントの定番に「花束」というものがありますよね。つまり、「花」は恋を呼び込む象徴のようなものと言えます。
    ですので、恋を呼び寄せたいと思ったら、「普段から家に花を飾る」「香水をフローラル調のものにする」「ファッションに花柄を取り入れる」など、「花」に関するものを取り入れるようにしてください。身近なものの中に「花」を取り入れることで、恋愛運を上げていきましょう。
     
     
    【恋を呼び寄せる行動4 職場のパーソナルスペースの整理】
     
    春は多くの職場で新入社員が入ってきたり、部署異動があったりする時期ですよね。つまり、「職場での新たな出会いが一番期待できる時」と言っても過言ではありません。その出会いのチャンスを逃さないようにするためにしてほしいのが、職場のパーソナルスペースの整理です。綺麗に整った棚やデスクは誰が見ても気持ちがいいものです。また、仕事に恋にと職場に関することによい運気を運んでくる磁場ともなります。ですので、職場のパーソナルスペースはきれいに整理整頓を。新年度に恋のチャンスが芽生えるよう、今から準備しておくことがおすすめです。
     
     
    【恋を呼び寄せる行動5 恋愛体質になるための食事をしよう】
     
    運気的にフェロモンが高まる季節である春。この時期だからこそ、恋愛体質になる食事を積極的に取り入れて、更なるパワーアップを目指したいものです。そこで注目したいのが、中国伝統の中医学や風水などから発展した開運食。仕事運、金運、健康運など、目的に応じて対応する食事や食材を取り入れることで運気を上げる開運食。この中にはもちろん恋愛運もあるのです。
    恋愛運を上げる食事、それは中国の分類で「火のエネルギーを持つ食材を使ったもの」となります。例えば、動物性のものなら海老や鯛、アジ、フグ。卵、羊肉、心臓。たらこや明太子、イクラなどの魚卵。野菜ではニラ、パプリカ(赤)、タマネギ、ニンニク、生姜、小豆。その他には玄米、唐辛子、香辛料など。また、飲みものでは珈琲、紅茶、赤ワインが恋愛運を上げる食材になります。料理で言うなら、韓国料理やスパイスたっぷりの料理、アジア系の料理に恋愛運を上げる食事が多いです。
    決まったものを食べるだけで恋愛運が上がるなら、やってみたいと思いませんか? 恋愛運を上げる食事は普段から取り入れられるものが多いので、皆さんもぜひ取り入れてみてくださいね。
     
     
    【恋を呼び寄せる行動6 髪のメンテナンスを怠らない】
     
    恋を呼び寄せるために今から行っておきたいことの最後は、髪の毛をメンテナンスすることです。冬の間に髪がぱさついた状態になっていませんか? 髪は昔から「霊力が宿る」と言われる場所です。霊力とは直感力のこと。美しい髪を持っている人は直感力、感じ取る力が強くなり、相手から向けられる気持ちや波長に敏感になると言われています。つまり、美しい髪は恋愛力をもアップさせるということ。恋の兆しやチャンスを見逃してしまわないように、美容院でパックやトリートメントをしてもらったり傷んでいる髪は切ってしまったり、髪を美しい状態にして直感力と恋愛力を磨いておきましょう。
     
     
    以上、今回は春に向けて「恋を呼び込むために取っておきたい6つの行動」をお届けしました。どれも気の持ち方1つで取り入れることができるものばかりです。皆さんもぜひ春に向けて取り入れてみてくださいね。