TOP > イククルコラム > 占い師Riaが語る☆棚ぼた、肉食。恋を手に入れる時の法則。

占い師Riaが語る☆棚ぼた、肉食。恋を手に入れる時の法則。

  • 2015年04月01日  占い師 Ria  



    棚ぼた、肉食。あなたの恋愛タイプはどちらでしょう?また、どちらでもなく恋がうまくいかないという人は、どこに原因があるのでしょう。出会いが多くなるこの時期だからこそ、秘密の恋愛法則をお教えしましょう。
     
     
    恋の季節、春。
    環境が変わり、人の出入りが多くなるこの季節は、巷の女性が恋に対して一番期待を抱く時期。
    当然ながら占いの館に訪れる人も多くなり、いつも以上に恋愛相談に乗る機会が増えます。
     
    春のこの時期に多い相談内容は3つ
    ・新たな恋のチャンス
    ・気になる人との進展
    ・転勤や部署異動など環境の変化が及ぼす恋への影響
    この3つの質問が大半を占めます。
     
    中でも、他の時期に比べて大きく増えるのが、新たな恋のチャンスについて。
    環境が変わりやすい時期だからこそ、新たな出会いを期待する人が増えるのでしょうね。
     
     
    と、ここで気になるのが、「どうすれば恋がやってくるか」ではありませんか?
    よくお客様にも聞かれますが、さてどうすれば恋がやってくるのでしょう。
     
     
    ■棚ぼた恋愛に陥る人の法則
     
    相手から想われて恋に落ちる棚ぼた恋愛。気持ちが弱っている時、自分から前に出る気になれない時には、こういった恋愛を求める人が多いのではないでしょうか。
    棚ぼた恋愛がやってくる時って、実は法則があります。それは、心がちょっぴり空虚で隙がある時、そして人生の岐路に立っている時です。
    棚ぼた恋愛(あくまでも真剣なもの!)は、多くの場合、自分の人生の方向性を変えるきっかけとなる恋愛です。今までの自分になかった世界や価値観を知り、新たな可能性に気づくことができるのは、今まで自分の意識が向かなかった相手との恋愛だからこそ得られるもの。多かれ少なかれ、1つの変化のきっかけとなる可能性に満ちた恋愛と言っても過言ではありません。
    ただ、この棚ぼた恋愛、好みのタイプに想われるよりも範疇外の人(今まで目を向けなかった人)から想われることのほうが多いという欠点があります。だから、棚ぼた的恋愛のチャンスがやってきても、成立するのはチャンスの回数に比べて4割以下。仕事や趣味ではなく「恋愛」なので、やっぱり誰しも好みや気持ちが最優先。チャレンジャーは意外と少ないようです。(でも、チャレンジしてみると、更なる世界の広がりや思わぬ発見、次の素敵な恋につながったりする場合が多いんですけどね)
     
     
    ■肉食恋愛に陥る人の法則
     
    自ら恋を求めて、気になる人に一直線。恋と言えば、やっぱり肉食恋愛。という人も多いのではないでしょうか。肉食恋愛に陥る人は、多くが直感的。インスピレーションを大切にする人で、直感の声を聞く力に優れています。
    肉食恋愛の達人たちに話を聞くと、「この人はイケる」という人は直感的に分かるという人が多いです。それはもともとの直感力もあるでしょうし、また恋愛のアンテナをしっかりと張り巡らせているというのもあるでしょう。ただ、いずれにせよ、人の気持ちや状況分析に長けていて、直感的に「これ!」と思ったものを選び取る人が多いようです。
    そんな肉食恋愛に陥る人の共通点は、何と言っても自分に自信を持っていること。この自信は、容姿やモテるというようなことではありません。例えば、今まで自分が培ってきたもの、キャリアや誰にも負けないと思っている何かがあって、それが自信につながっているような人が、肉食恋愛をしやすい傾向があります。つまり、肉食恋愛は、直感力(インスピレーション)と自信ある行動が合わさって初めてできるもの。ただ単に「容姿がいい」「直感力に優れている」というだけでは肉食恋愛には至らないのです。
     
     
    ■恋がうまくできない・・・それは何故?
     
    ここまで読んで、肉食恋愛は無理だし、棚ぼた恋愛を期待するにしても時間がかかりそう。どうしてうまく恋ができないんだろう。と考える人もいるかと思います。恋がうまくできない理由、それは何故でしょう。
    私がお客様を見てきた中で多かったのが、「失敗を恐れて守りに入ってしまう」「自分を好きになれない(自信がない)」「恋をするだけの時間的、精神的余裕がない」の3つです。この3つの理由が邪魔をして、目の前のチャンスに手を伸ばせないという人は、割と多いです。つまり、恋がうまくできないと悩んでいる人は、まずこの3つに着目して該当部分を少しずつ解消していけばよいということ。ただ、それには勇気を出して今の自分を変えていく気持ちを持つことが必要ですよね。
    つまり、恋をしたいと思った時に大切なのは、「恋愛をすることで変わっていく自分を受け入れる」ということ。頑なに自分を守っていては、自分ではない誰かと恋愛することなんてできません。折角恋のチャンスがあっても、つかみ取る前に逃げて行くことになりますよ。