TOP > イククルコラム > 占い師Riaが語る☆遠距離恋愛、うまくいかないって本当?

占い師Riaが語る☆遠距離恋愛、うまくいかないって本当?

  • 2013年05月28日  占い師 Ria  



     

    「遠距離恋愛はうまくいかない」という言葉を耳にしますが、本当でしょうか? そんなことはありません。遠距離でも上手く行っているカップル、結婚まで進んだカップルは結構います。今回は失敗しない遠距離恋愛のコツを公開。
     
     
     
    ■遠距離恋愛はうまくいかない?
    「遠距離はうまくいかない」
    遠距離恋愛経験者の口からよく聞くこの言葉。
    皆さんの中にも遠距離恋愛で上手く行かなかった経験を持つ人がいるのではないでしょうか。
     
    遠距離恋愛って難しいですよね。
    最初は愛し合っていたのに、遠距離になったことで微妙な距離感が生まれ、気持ちにすきま風が吹いてしまう。
    そして、気がつけば相手(もしくは自分)の横には別の人の影が・・・。
     
    私Riaのもとにも、遠距離恋愛で苦しみ悩む人がよく相談に訪れます。
    でも、遠距離は本当にうまくいかないのでしょうか?
     
    いえいえ、遠距離は確かに別れのきっかけとなる場合がありますが、実は同じくらい結婚話や同棲話が進展しやすい関係でもあるのです。
    今回は、遠距離恋愛の話をしながら、遠距離になった場合に押さえたいポイントをお話しします。
     
     
     
    ■転勤・就職(進学)で遠距離になっちゃった!どうする!?
    最初は普通に近距離恋愛をしていたのに、いきなり遠距離になってしまったら、誰だって驚くし、今後やっていけるか不安に思ってしまいますよね。
    実際、遠距離をきっかけに別れるというカップルも少なくありません。遠距離になったことで男性側(大抵、遠距離になるのは男性側の事情です!)から別れを切り出されたという話をよく聞きます。
    でも、ここで注意してほしいのは、男性側が本当に別れたいと思っているかということ。というのも、遠距離をきっかけに別れを切り出す場合、「環境が変わって数ヵ月は慣れることに必死で余裕がないから、恋人のことを考えたり気遣ったりできない。待たせることになるから別れよう。」というのが大半の理由。嫌いになって別れるわけではないのです。
     
    ただ、遠距離になった場合、通常の近距離恋愛よりも根気やエネルギーがいりますから、今までのお付き合いの中でトラブルが多かった場合は、(このままだとどうせやっていけないだろう)という気持ちから、別れを切り出される場合が多くなります。
    つまり、遠距離というのは、二人の絆、今まで培ってきた二人の愛情や信頼が試される恋愛なんですね。
     
    その点を理解して、「遠距離になるけれども(将来を見据えて)お互いに頑張ってやっていこう!」と思えるのであれば、たとえ遠距離になったとしても揺るがずに付き合っていくことができます。
    (近距離であっても仕事の忙しさから、1〜2週間に1回しか会えないカップルも結構多いのですから!)
     
     
     
    ■遠距離の人を好きになっちゃった!どうしよう!?
    最近はネット環境が発達しているので、以前と比べて出会いに距離を感じることが少なくなってきました。遠距離の人と出会って恋に落ちて…というのも結構よく聞きます。
    最初から遠距離の場合、途中でいきなり遠距離になるのに比べてお付き合いする時点で心積もりができているので少しマシなのでは・・・、と思うかもしれませんね。
    でも、実際に遠距離恋愛をしてみると、どちらも同じ。やはり、相手の見えない交友関係、一緒にいる時間の少なさなどに悩むことになるようです。
     
    でも、物理的な距離が恋愛のすべてではありません。遠距離恋愛では不安になったほうの負け。たとえ山あり谷ありであっても、相手を信じて頑張る気持ちが大切です。
     
     
     
    ■遠距離でうまくいかせるコツは?
    遠距離恋愛になりそうな相手がいたり、実際に遠距離恋愛をしていたりする場合、どうしても遠距離恋愛をうまく行かせるコツが知りたくなりますよね。
    今まで占いのクライアントさんをみてきた中で私が感じる遠距離恋愛のコツは、次の3つです。
     
    ●相手を信じる
    遠距離、近距離関係なく、恋愛の基本中の基本ですよね。相手を信じていないと本当の意味で良い関係は築けません。「遠距離」という言葉と思うように会えない不安に惑わされず、しっかりと相手を信じましょう。
     
    ●相手を追い詰めない
    遠距離恋愛に不安を抱えている人が取りやすい行動が、相手を追い詰めることです。たとえば、会えないことをなじったり、相手の予定を逐一聞こうとしたり、交友関係や行動を疑ったり。不安な気持ちの裏返しと言えばそれまでですが、度を超した行動を取っていると、肝心の相手の気持ちが離れていってしまいます。
    遠距離に「不安」はつきものですが、恋人の前では多少愚痴をこぼす程度にするほうがよいでしょう。
     
    ●頻繁に連絡を取る、会いに行く
    恋愛をしているのですから、やっぱり相手の声を聞きたいし、会いたいと思いますよね。
    恋愛はやっぱり会って気持ちを確かめるのが一番。「会いたい」という気持ちを大切にして、時間と予算が許す限り会いに行くようにしましょう。
     
     
     
    ■遠距離恋愛で大切なこと
    遠距離恋愛で大切なことは、お互いへの思いやり。そして、お互いの負担にならないよう心がけながらも、なるべく頻繁に連絡を取り合うことです。
     
    後、遠距離ということでどうしてもお金がかかる恋愛になりますので、普段の生活はできる限り切り詰めて、賢く恋愛をしたいですよね。たとえば、スマホや携帯の無料通話アプリ、指定相手との無料通話サービスを駆使したり、インターネット電話を使ったり。こうすれば、どれだけ距離があっても、たとえ海外の相手とでも、金銭的な負担無く頻繁な連絡を取ることができます。
    細かなところはなるべくケチって、浮いたお金は二人で会うための軍資金として使うようにする。遠距離恋愛実践者は大抵、こういう工夫をしています。
     
    ちなみに、うまく遠距離恋愛を乗り切った人の大半が、その相手と結婚や同棲をしています。遠距離の中で芽生えた思いやりや信頼が、「この人とずっと一緒にいたい」という深い愛情に変わって行くんですね!