TOP > イククルコラム > 占い師Riaが語る☆遠距離恋愛が得意な星座、苦手な星座

占い師Riaが語る☆遠距離恋愛が得意な星座、苦手な星座

  • 2015年04月22日  占い師 Ria  



    素敵な異性と出会った時に、距離が原因で諦めてしまったという経験はありませんか?そういう人は遠距離の何が苦手なのでしょう。星座ごとに苦手な理由を知っておけば、距離のある恋もうまく行くかもしれませんよ。
     
     
    遠距離、中距離。素敵な人に出会ったのに相手は遠方の人だった。そういう経験はありませんか? 近くにいる人ならともかく、物理的に距離がある人との恋愛って、心が強くないとなかなか続きませんよね。会いたいと思っても、会うのには時間もお金も必要で、思うように会えないから不安ばかりが増して・・・。
    そんな遠距離や中距離の恋愛を上手くいかせるにはどうしたらいいか。
    今回は12星座を火・地・風・水の4つの性質に分類して見ていきましょう。
     
     
    【火の性質を持つ星座(牡羊座、獅子座、射手座)】
     
    行動力があり、距離なんて気にせず恋に落ちることができるのが、この星座の人たちです。人よりもアクティブに動きますから、多少の距離はものともしません。自分が会いに行けばいいと、積極的に行動します。ただ、火の星座の人たちは最初のうちは良いのですが、関係が安定してきた時に気持ちがトーンダウンしたり、面倒臭くなってしまったりすることが。また、プライドが高く見栄っ張りなところがあるので、相手に弱音を吐けず、本当は寂しいのに寂しくないフリをして、恋人との間に溝を作ってしまうということがあります。遠距離恋愛をうまくいかせるためには、素直な気持ちと行動が大切。火の星座の持ち味は、とにかく行動力と情熱です。情熱的にストレートに自分の気持ちを伝えて、不安材料を取り払い強引に進める。そのくらいの気持ちを持つほうが、思うように恋を進めることができます。
     
     
    【地の性質を持つ星座(牡牛座、乙女座、山羊座)】
     
    地の星座の人は、落ち着いて長期戦でものを考えるところがあるので、たとえ遠距離になっても気持ちがぶれるということはありません。「距離に惑わされずお互いの気持ちを大切にして行けばいい」という考えで、その分、会える時間を大切にしようとします。ただ、自分の想いを伝えることに長けている人ではないので、時として誤解され、悲しい思いをしてしまうことも。また、スロースターターなところがあるので好機を逃してしまうこともしばしばです。そんな地の性質の人が遠距離恋愛を上手く行かせるには、自分の内側だけで納得せずに、その時々で言葉に出して相手に伝えることです。気持ちを伝えるための努力を怠らない。毎日の電話やメール、細かな気配り、そういったものを意識して行うようにしましょう。多少大げさでもOK。やりすぎかな?と思うくらい行動するほうが上手く行きます。
     
     
    【風の性質を持つ星座(双子座、天秤座、水瓶座)】
     
    飄々としているように見えて、その実傷つきやすく繊細な心を持っている風の星座の人たち。実は遠距離恋愛が一番苦手なタイプです。と言うのも、風の星座の人たちはとても寂しがり屋。距離によって愛されている実感が持てなくなれば、途端に意気消沈して心が不安定になってしまいます。そういう時に他の異性からお誘いがあれば・・・。そう、誘惑に負けやすいのも風の星座の特徴です。風の星座の人たちが遠距離恋愛をうまく行かせるには、不安になりやすい気持ちと上手に付き合っていく必要があります。できるだけこまめに連絡を取って、そして甘えて。不安が生じるのなら、二人で話し合って。それができない相手では、遠距離恋愛はうまく行きません。自分が愛する気持ちも大切ですが、何よりも愛されること。愛を与えてくれる人を選ぶことが必要不可欠です。
     
     
    【水の性質を持つ星座(蟹座、蠍座、魚座)】
     
    情が深く、その時々の状況に流されてしまいやすい水の星座の人たち。でも実は芯がしっかりした人が多く、不満は漏らすものの気持ちがぶれることはありません。一途な想いを寄せようとし、当然相手からも同じように愛されることを求めます。そんな水の星座の人ですから、遠距離になったとしても距離が苦になって別れを考える・・・というようなことはありません。距離を気にせず会いに行こうとします。ただ、水の星座の人は、その愛情の深さから時として「愛情の押し売り」をしてしまいやすいという欠点が。過度に愛情を寄せすぎて駄目になるということもありえますので、自分の気持ちだけで先走った行動をしないように注意。遠距離でうまくやっていくには、お互いのコミュニケーションを大切に、ほどよい距離感を測っていくことが必要です。自分だけの気持ちで動きすぎないように時折現状を確認するようにしていきましょう。
     
     
    さて、あなたの星座は遠距離恋愛に耐えられる星座でしたか?
    遠距離恋愛は近距離恋愛よりも辛いことが多い恋愛ですが、だからといって成立しない恋ではありません。最近ではネット環境を駆使して遠距離を乗り切る人たちも増えていますから、距離を気にせず、「この人!」と思った人に飛び込んでいきたいですね。
    皆さんに素敵な恋が訪れますように!