TOP > イククルコラム > 占い師Riaが語る☆飲み会や合コンに最適な占い、数秘術

占い師Riaが語る☆飲み会や合コンに最適な占い、数秘術

  • 2014年03月11日  占い師 Ria  



    誰かと話をする時に、無条件で盛り上がることができるネタを幾つか知っていると、その場の流れがスムーズに進みますよね。今回は初対面でも聞きやすい生年月日を使ってその場でできる占いを教えちゃいましょう♪
     
     
    合コンや飲み会、その他にも知り合った人とのちょっとした話のネタに、占いって役に立ちますよね。
    それも簡単にできるものであれば、最高。
    適度に盛り上がることができるツールとしては、誰を傷つけることもない、とても優秀なものではないでしょうか。
     
    ということで、今回はいつもの12星座からちょっと離れて、「数秘術」という占いを紹介しましょう☆
     
     
    ■数秘術って何?
    数秘術というのは、「万物はすべて数からできている」というピュタゴラスの理念をもとに発展した占いです。
    数秘術に使うのは、勿論「数字」
    名前や誕生日から割り出した数字を使い、性格、相性、運勢など色々なことを見ていきます。
    色々なやり方がありますが、基本はとても簡単で、そして結構当たります。
    占い方がとても簡単なので、即席判断に持ってこい。
    勿論、飲み会などのネタとしても最適だと思います。
     
    その数秘術の中から、今回は一番簡単な生年月日から見る占い方をお教えしましょう。
     
     
    ■数秘術の占い方
    まず、生年月日を全部足して一桁の数にします。
    例えば、1965年3月24日生まれの人なら
    1+9+6+5+3+2+4=30
    3+0=3
    というように、全部の数字を足すと、「3」になります。
     
    これをバースナンバー(生まれた日が示す数字)と言います。
    今回はこのバースナンバーを使って判断しますので、皆さんもまずは生年月日を足してみてくださいね。
     
    ちなみに、一桁にする前に0がつく人(10、20、30、40)は、特にその性質が強く出て、他の人よりも際だった個性を持っている人が多いです。
     
    また、一桁になる前の数字がぞろ目の人(11,22,33,44)は、一桁になった数字の他に、ぞろ目になっている数字(11なら、1)の性質も持っています。(該当する人は、2つの数字を見るようにしてくださいね。)
    これらの人は個性が強い上に、やや独特の価値観、他の人よりも広い視野で物事を見る傾向があります。
     
    それでは・・・
    診断に移りましょう♪
     
     
    ■数秘術で性格診断
     
    ◎1の人
    1の人は自分がとても強い人。性格は直情的で、裏表がなくて真っ正直。自分の中の理想を追い求めるところがある現実主義者です。恋愛では、好きになったら一直線。ガンガン押しまくります。基本的に駆け引きが苦手で、自分中心。愛情の伝え方はストレートで分かりやすい人が多いです。
     
    ◎2の人
    2の人は相手の気持ちを捉えるのがうまい人です。とても心優しく、人の話を聞くのが上手。ただ、相手のことを考えるあまり自分の主張ができなくなり、不満を溜めてしまうことが。ある日突然、火山が噴火したように怒るのが2の人の特徴。恋愛では、自分の気持ちを殺すクセがあり、やや損をしがちなところがあります。
     
    ◎3の人
    3の人は好奇心旺盛で気持ちがあちこちに向きやすい人。楽しいことが大好きで多趣味。友達も多く、いつもせかせか動いている人が多いです。グループ行動も嫌いではありませんが、基本的に個人プレーが好き。ただ反面、実はとても寂しがり屋で、構ってほしがりな人が多いです。
     
    ◎4の人
    4の人は穏やかで安定志向の持ち主。自分の居場所を大切にし、恋愛も結婚も誠実で長続きするものを求めます。そのため、執着心がやや強め。中には終わった恋がなかなか手放せないという人も。また、真面目で融通が効きにくく、自分から動くことが苦手な傾向も。恋愛では割と受け身になりがちです。
     
    ◎5の人
    5の人は人と会うこと、コミュニケーションを取ることが大好き。いつも活発に自由に動いていたい人です。対人面では柔軟性があって、どんな人ともうまくやっていけるタイプ。でも実は几帳面でシビア。相手の本音、本質をしっかりと見ています。恋愛では楽しさに流されやすいところがあり、時として享楽的になりやすい傾向が。
     
    ◎6の人
    6の人は自分に厳しい完璧主義者。責任感が強くて仕事でも何でも全力投球。面倒見もよく、人から頼られるタイプです。ただ、やや無理をしがちな傾向が。弱音を吐いたり人に頼ったりするのをよしとせず、弱い自分を隠そうとするところがあります。恋愛では調子のいい時と悪い時のアップダウンが激しく石橋を叩いて渡るほど慎重になりがちです。
     
    ◎7の人
    7の人は独特の感性と不思議な空気を持った人。理想が高く、心の中の真実に向けて突き進むところがあります。趣味に没頭する人が多くて、ややオタク。静かな時間が大好きで一人の時間を大切にします。恋愛も対人関係もそうですが、むやみやたらと自分の内側に入ってこられるのを嫌う傾向あり。精神的な部分で自分を理解してくれる人を好みます。
     
    ◎8の人
    8の人は広く大きく物事を見る、包容力があるタイプ。他人を気遣い、誰かのために生きることをよしとするので、恋愛に対してもとても一途。友人や家族を大切にして、心を許した人には深い愛情を傾けます。ただし、自分がするだけのことを相手にも返してもらいたいと考えるタイプで、見返りを求めるところがあります。
     
    ◎9の人
    9の人はとても器用で多才。他の人とは一線を画した広い視野を持つ人です。ただ反面、器用貧乏になりやすく、対人面ではあちこちにいい顔をする八方美人と見られることも。完璧主義な所があって、相手の欠点を認めない、自分の中で求める部分が厳しいというところもあります。恋愛では、それが裏目に出てしまうこともしばしばです。
     
     
    さて、皆さんどうでしたか?
    数秘術は簡単にできる性格診断法ですから、次回もまたお届けしますので楽しみにしていてくださいね!