TOP > イククルコラム > 奈央のセクシャルエステ #21「女性にモテるマッサージ術・その2」

奈央のセクシャルエステ #21「女性にモテるマッサージ術・その2」

  • 2014年01月24日  瀬戸口 奈央  



    話をしながらさりげなく相手の身体に触れて親密な空気を作り出す。そのための手段として最近マッサージが注目されているのをご存じですか? 今回は女性にモテるマッサージ術の第2弾、首や肩のマッサージです。
     
     
     
    前回、「女性にモテるマッサージ術 その1」として女性の気を惹くためのハンドマッサージ術をお話ししましたよね。
    前回の内容は、飲み会や合コンなどでも使えるマッサージ術。
    初対面の人やそれほど親しくない人とでも距離を縮めやすい簡単なマッサージでした。
     
    今回はそこから一歩進んで、少し親しくなった人ともっと親密な雰囲気になるためのマッサージを紹介します。
    今回紹介する場所は「頭から首にかけてのマッサージ」です。
    (肩こりに悩む人が多いので需要がありますよ〜)
     
     
    【女性の心を掴むマッサージ part2】 
    頭や首って、手とは違って初対面の人に簡単に触らせませんよね。
    ですので、これは職場の同僚やちょっと親しくなった人を相手にするマッサージだと思ってくださいね。
     
    ちなみに今回のマッサージで狙う点も基本的には前回と同じ。
    「マッサージをしながらさりげなく相手のガードを緩める」という点です。
     
    そのためにも、前回と同じように
     
    ・セクハラにならないよう性的な意味合いを連想させるような触れ方はしない
    ・相手の信頼を勝ち取ることに集中する
    ・心をほぐしながら会話の糸口を掴む手段として使用する
     
    の3点を心がけてくださいね。
     
     
    それでは、頭から首にかけてのマッサージ術をお教えしましょう。
     
     
    ◎女性との距離をグッと縮めるマッサージ術 part2
     
    パソコンやスマートフォンなど電子機器の普及もあって、最近は首のこりや肩こりに悩む人が増えています。
    肩こりや首の痛み、そこから来る偏頭痛は現代人の多くが持つ共通の悩みと言ってもよいでしょう。
    その痛みやこりをほぐすマッサージです。
     
    首や肩に効くマッサージは実はとても簡単。
    ツボを理解してマッサージすれば、誰でも簡単にプロ並みのマッサージができてしまいます。
     
     
    【首・肩のマッサージ 簡単な手順】
    耳の後ろからやや下の位置を触ると、骨が膨らんでいる場所があります。ここから指1本分下の位置に「完骨」というツボがあります。
    ここを下から上に押し上げるようにじっくりと押してみてください。頭や首にじんわりと効くのが分かるのではないでしょうか。これが、【首のコリを解消するツボ】です。
    ここをじっくり通しながら、そのツボがある筋に沿って少しずつ下へと押し下げていくと、首のこり、筋のこわばりが解消され、随分と身体がラクになります。
     
    また、首の後ろ、頸椎(首の骨)と頭の境目、生え際の少し下辺りにもツボがあります。これは首の中心から左右に二つずつ。
    ここを押すと、肩こり・首の痛みに非常によく効きます。押す要領は「完骨」の時と同じです。
     
    このポイントを覚えた上で、マッサージをしてあげてください。
     
    ただし、ここでも「気をつけたいこと」があります。
     
     
    ◎小技その1 <触れる位置>
    最初の完骨の部分は特に重要なポイントです。
    うなじの辺りって、女性からするとちょっと特別な感じがする場所です。
    その気は無いのに、触られると何となく相手を意識してしまうような・・・。
     
    ですので、ここの部分は強弱や緩急をつけながら、じっくりとマッサージしてください。首から下の方にこりを押し流すようなイメージで上から順にすることも大切ですが、時折上に戻って耳の後ろ下の部分をやんわりと揉んであげるだけでも効果があります。
    耳の後ろ下の部分はほのかな心地よさを感じる場所でもあります。ここを揉むときには、話しかけながら揉むと相手の心もほぐれてちょっといい雰囲気になることが・・・。
     
     
    ◎小技その2 <最後の仕上げ>
    マッサージが終わったら最後の仕上げとして、相手に一言断って後ろから相手の両肩を持ち、胸を広げるような感じで後ろ側に引いてください。現代人は多くの人が猫背や前のめりの姿勢になっています。それを解消させるために最後に肩を後ろから引くのです。
     
    この時に、「ちょっとごめんね」と後ろに回り、話しかけながら首から肩にかけて軽く撫でさすり、それから肩を引くと更に効果的です。(首から肩まで撫でる行為はリンパの流れを良くする意味があるので、それをアピールしてくださいね)
     
     
    この首や肩のマッサージ、手よりも近い距離でしなければなりません。
    お互いの息づかいが聞こえる近さでのマッサージなので、親密な空気を作る手段の一つとして効果的。
     
    それなりに親しくなったけど、今一歩親密な触れあいに持ち込めない。
    相手にもうちょっと自分を意識してほしいという時に使ってみてくださいね。
    前回も言いましたが、女性は基本的にかなりのマッサージ好きですので、効果があるかもしれませんよ(*^_^*)