TOP > イククルコラム > 奈央のセクシャルエステ #31「ダイエット、モテるためには必要?不要?」

奈央のセクシャルエステ #31「ダイエット、モテるためには必要?不要?」

  • 2014年04月04日  瀬戸口 奈央  



    女性なら誰もが一度は経験したことがあるダイエット。毎年多くの人が悩むことですが、恋愛と照らし合わせた時に、痩せている人と太っている人ではどちらがモテるのでしょうか? 実は意外な答えが用意されていたのです。
     
     
    冬が終わり、そろそろ春。
    暖かくなったので春服に着替えようと思ったら、洋服がキツくて入らない!
    どうしよう、夏までにダイエットをしないと!!
     
    こういった悩みを抱えたことはありませんか?
     
    「冬太り」という言葉があるように、冬は飲み会など付き合いで食べることが多く、体重が増えてしまいがちですよね。
    ゆったりとした服装をしやすい時期でもありますから、いざ暖かくなって薄手の洋服を着ようとした時に初めて、いつもよりも太ったことに気づく人も多いのではないでしょうか。
     
     
    私のエステでも、冬の終わりから春にかけて、焦ったように痩身コースを受けに来られる方が増えてきます。
    春〜夏って、エステティシャンにとっては一番忙しい時期でもあるのです。
     
     
    ただ、実は・・・春〜夏にかけてというのは、ダイエットには一番不向きな時期だったりします。
    というのもこの時期は、身体のサイクルとしては水分を蓄える時期。
    身体がむくみやすく、痩せにくさを感じがちな時期なのです。
     
     
    では、ダイエットに一番よい時期は何時でしょう?
     
     
    それは、秋〜冬にかけてです。
    この時期は身体が水分を排出しやすく、夏に緩んだ骨格が自然と締まっていく時期です。体内では寒い外気に負けないよう脂肪を燃やしながら温度調整が行われているため、ダイエットの成果が表れやすい時期となります。
     
     
    でも、そんなことを言われても、やはり春〜夏にかけてはダイエットをしたくなりますよね。
    ファッション的にも露出が多くなる時期ですし、少しでも痩せたいと思うのが女心ではないでしょうか。
    実際、エステのお客様もこの時期が一番多いです。
     
     
     
    ―――春〜夏のダイエット、あなたはどうする?
     
    先ほどお話しした通り、春〜夏にかけては一年のうちで一番痩せにくい時期です。
    でも、恋をしたい女性にとって、そんなことは関係ありませんよね?
    異性を落とそうと思ったら、最低限の許容範囲ぐらいまではサイズや体重を落としたい。
    そう考えるのが普通だと思います。
     
    ただ、残念ながらこの時期はのんびりダイエットが向かない時期。
    痩せたいと思ったら、普段よりも気合いを入れてダイエットをする必要があります。
    例えば、食生活に気を配ったり、毎日適度な運動をしたりというように。
     
    でも、春って飲み会が多くなる時期でもありますよね。
    それに、出会いを求める女性にとって、食事制限はなかなか難しいもの。
    賑やかな環境下ではつい食べすぎてしまうのではないでしょうか。
     
    実際、何人かのお客様に聞いてみたところ、皆様やはりこの時期は思うようにダイエットができないとおっしゃります。
    食事制限がしにくい時期だから、サプリメントを飲んだり、ダイエット食品で総カロリーを減らしたりしているという人が多かったです。
    確かに、これなら合コンも飲み会も怖くないですしね!
     
     
     
    ―――ダイエット、本当に男性はそれを求めてる?
     
    ところで皆さんは、女性の思う適正体重と男性の思う適正体重が違うということをご存じですか?
    健康志向も手伝って、最近は細身の女性が多くなってきました。中にはモデル体型、驚くほどスリムな女性もいます。
     
    でも、男性は本当にスリムな女性が好きなのでしょうか?
     
    これは個人差があるので一概には言えませんが、実は多くの男性はスリムすぎる女性よりもある程度肉付きのよい女性を好む傾向があります。
    (勿論、理想はスリムでありながらも出るべきところは出ているという女性ですけどね。)
    なので、ダイエットに励みすぎるのも考えもの。
    実は男性の好みとかけ離れて行っている恐れがあるのです。
     
     
     
    ―――体型を見ると性格が分かる
     
    話が少し逸れますが、エステで働き始めたばかりの頃、お客様と接する時の心得として「骨格・体型による性格診断法」というものを習いました。
    相手の骨格や体型で大まかな性格を判断する方法です。
     
     
    それがどんなものかと言いますと・・・
     
    痩せ形
    活動的。いつもせかせか、せっかち。不安症・神経質な傾向あり。
     
    ぽっちゃり
    大らか。こまかなことは気にしない。楽天的。
     
    ぽっちゃり、青白
    自分に甘い。内向的。クヨクヨ悩む傾向あり。
     
    がっちり、筋肉質
    バイタリティあり。頑張り屋。我が強い。
     
    というように、体型によって性格の傾向が分類されているのです。
    (本当はもっと細かく分けるのですが、大まかに分けるとこんな感じです。)
     
     
    ここで分かるのは、体型によってある程度の性格傾向があるということ。
    (これ、エステで初対面の方を施術する時に非常に役立つ判断法なんです。)
     
     
    さて、そこで質問です。
    あなたはどんな女性になりたいですか?
     
    活動的できっちりとした女性?
    それとも大らかで包容力のある女性?
     
    自分のなりたい姿が後者なら、別に無理して痩せなくてもいいとも考えられます。
    太りすぎはNGですが、普通〜ややぽっちゃりの間をキープして、包容力ある女性的な魅力で勝負するのです。
    ただ、逆にかっちりとしたカッコイイ女性になりたいのなら、痩せ形の体型を維持するのは大切ですよね。
    最近は洋服も細身のものが多いですし、「合コンや飲み会で素敵な格好をしたい」「他の女性よりも抜き出たい」と思ったら、やっぱりダイエットは外せないと言えるかもしれません。
     
     
     
    女性なら、誰もが一度は体験したことがあるダイエット。
    美しくなりたい、素敵になりたいと思う人にとって、やはり欠かせないものですよね。
     
    でも、ダイエットが本当によいのでしょうか。
    スリムに痩せた姿も魅力的ですが、女性ならやはりある程度肉がついているほうが魅力的。
    男性からすれば、抱き心地もいいですからね。
     
    皆さんもダイエットをする前に、まずは自分が本当にダイエットを必要としているのか、しっかりとチェックしてみてください。
    その上でダイエットをするのなら、異性から見て魅力的と思えるくらいのほどよい痩せ加減を目指すようにしてくださいね。