TOP > イククルコラム > 奈央のセクシャルエステ #32「美人度UP!むくみ解消マッサージ」

奈央のセクシャルエステ #32「美人度UP!むくみ解消マッサージ」

  • 2014年04月10日  瀬戸口 奈央  



    素敵な人を紹介してもらえる折角の日、午後に顔を見たらいつもよりもむくんでいる!どうしよう!!そんな時に使える「美人度をUPさせる、むくみ解消のレスキューマッサージ」お手軽に出来る方法を教えます☆
     
     
    女性なら、誰もが多かれ少なかれ「美しさ」にこだわるものですよね。
    美しくないよりは美しいほうが、そして若く見えるほうが異性受けはよいですし、他の女性と並んだ時により多く男性の注目を集められます。
     
    「外見なんて気にしないよ、中身が大事」と言っている男性だって、結局のところ最初は外見を見るのだから、その最初の段階で他の人よりも一歩前に出ることは、恋の勝負においてとても大切なことではないでしょうか。
     
     
    え? 何故、今回はこんな話をしているのか、ですか?
    実は先日、常連のお客様に「夜遅くにラーメンを食べた日とか、やけ食いした朝、残業続きの週って、朝起きてビックリするくらい不細工な顔なんですよ〜。自宅で簡単につやつや美肌、美顔になれるレスキュータイプのセルフマッサージってありません?」と、聞かれたんですね。
     
    確かにこれ、女性なら誰もが求めることですよね。
    飲んだ日の翌日、残業続きで顔がむくんでいる時、そんな時に合コンや紹介の話があったとしたら、「うわー、最低!今日パス!」と思いながらも、「でも素敵な異性がいたらどうしよう・・・。やっぱり行くべき!?」とか考えてしまうのではないでしょうか。
     
    そんな時に使えるマッサージ。
    あると便利ですよね。
    しかも、本格的なものではなくて、ちょっと手軽にできるものが望ましい。
    朝の忙しい時間や仕事の合間、休憩時間などに気軽にできて、それで症状が改善されるなら、ぜひ知りたいと思うのではないでしょうか。
     
    そこで、今回はお手軽に出来る2つのマッサージをお教えしましょう。
     
     
    ■顔のむくみ、何とか取りたい! そんな時は・・・
     
    顔のむくみを取るのに一番手っ取り早いのは、やっぱりリンパマッサージだと思います。
    顔のマッサージは本当にお勧めのマッサージの1つ。むくみ解消の効果以外に、血行がよくなって生き生きとして見える、若く見える、明るく見えるなど、本人を数倍も素敵に見せる効果があります。施術によっては、しわやたるみがなくなったり、色が白くなったりするものもありますし。
    大事な日の前日、当日に是非とも取り入れてほしいマッサージです。
     
    とはいえ、オイルを使ったり本格的な技を駆使したりと大層なものはやりにくいですよね。
    ですので、ここでは気が向いた時に簡単にできる方法をお教えしましょう。
     
     
    【むくみを取る 美顔マッサージ】
     
    1. 指先を上にして両手の平で顔の下半分(頬からあごにかけて)を覆い、こめかみに向かって顔の中心から外側にゆっくりとなで上げていきます。
     (力はあまり入れすぎないようにしましょう。なでる感じでOKです。)
     
    2. (1)と同じようにして今度は鼻から口にかけてを手で覆います。そして耳に向かってゆっくりとなで上げていきます。
     
    3. 今度は人差し指・中指・薬指の3本の指の腹を使って、まぶたの上からこめかみに向かって弧を描くようにゆっくりと優しくなでていきます。
     
    4. 次おでこからこめかみまで、同じように3本の指の腹を使い、ゆっくりと優しくなでていきます。
     
    5. こめかみのあたりを少し押してから、耳の前を通り、耳下のリンパ節までやや強めになでます。
     
    6. あごの下(裏側)の中心に3本の指の腹を置き、リンパ節までやや強めに押し上げます。(3回ほど)
     
    7. リンパ節のあたりをぐりぐりと円を描くように10回ほどやや強めに押します。
     
    8. その後、リンパ節から首、鎖骨へと手をすべらせ、鎖骨の付け根付近をぎゅっと5秒ほど押して、今度は鎖骨の上を方に肩に向かってなで上げます。
     (この動作は両側3回ずつ行いましょう。)
     
     
    以上でマッサージは終わりです。
    「簡単と言う割には手順が多い」と思われた方もいらっしゃるかと思います。
    でも、この一連のマッサージ、覚えてしまったらとても簡単。
    難しい技は一切使っていませんので、気が向いた時にやってみてくださいね。
    この時、メイクをしていない状態なら、乳液や美容クリームを塗り込みながらすることをお勧めします。
    手の滑りがよく、そして美容成分が肌にしっかりと浸透し、いつも以上によいコンディションになれますよ。
     
    ※注意点※
    マッサージをしているときに痛みを感じる場所があれば、それはリンパの流れが滞っているということです。特にリンパ節に痛みを感じる場合は、こまめにリンパ節をマッサージするようにしてくださいね。
    顔のマッサージを省いて、リンパ節をぐりぐりして首下、鎖骨、肩へとなで上げるだけでも効果がありますよ。
     
     
    最後に、今回はむくみ解消のマッサージをお伝えしましたが、前日、当日のレスキューマッサージ以外にも、塩分の多い食べ物を控えたり、ストレッチなどでこまめに身体を動かしたり、お風呂の時に湯船にしっかり浸かるようにしたりするだけでも、むくみの状況は随分よくなります。また、カリウムの多い食材や利尿作用のある食材・飲み物などを積極的に取ることもむくみ防止に役立ちます。
    レスキューマッサージに頼るだけでなく、「明日やばそう!」と思ったら、夜のうちから対処するようにしてくださいね。
     
    むくみに気をつけて、いつも素敵なあなたでいましょう!