TOP > イククルコラム > 奈央のセクシャルエステ #50「女の色気はどうすれば身につくか」

奈央のセクシャルエステ #50「女の色気はどうすれば身につくか」

  • 2014年08月15日  瀬戸口 奈央  



    恋をしたい女性ならやっぱり気になる女の色気。色気が足りないと言われる人は何がだめなのでしょう? エステの現場で気づいた色気の法則。ほんの少しのことを気をつけるだけであなたも色気ある女性に大変身です。
     
     
    エステの現場にいると、多くの女性の身体をケアする機会に恵まれます。その中で思うのは、「痩せている」「ふくよか」といった体型の特徴は色気にはまったく関係ないということです。
     
     
    ◎色気のある女性とない女性
    色気のある女性とない女性、この2つは何が違うのでしょうか。これはエステティシャンである私の主観になりますが、色気のある女性は一般的に柔らかい雰囲気の持ち主が多いです。物腰のどこかに女性的な空気がありますし、何よりも女性であることを楽しんでいるように感じます。たとえば、エステやおしゃれ、料理など。毎日の生活を楽しんでいる女性は、周りから見て魅力的に見えますし、女性としての色気も備わっている人が多いように感じます。
     
     
    ◎色気を阻害する悪役「コンプレックス」
    これは最近気づいたことなのですが、女性としての自分や対人関係にコンプレックスを感じている人は、多くの場合、あまり色気を感じさせない傾向にあるようです。自分の女性的な面を否定しているせいか、無意識のうちに周りに魅力を伝えないように、伝わらないように動こうとするのです。実際、エステの現場でもこういうお客様は多くて、こんなに素敵な人なのにどうして周りに女性的な魅力が伝わらないのだろうと思うと、大抵このパターンに当てはまっています。強いコンプレックスを持つあまり、それに引きずられて本来持つ魅力が花開かずに終わってしまうのです。
     
     
    ◎コンプレックスはバネにすることができる
    先ほど女性としての自分や対人関係にコンプレックスを持つ人は女性的な魅力が花開かない傾向があると言いましたが、コンプレックスを持つ人全員が色気を持たないわけではないのです。中にはコンプレックスがありながらもそれをバネにしてはっと目を惹くような色気を身につけている人もいます。そういう人は他の人と何が違うのでしょうか。それは、女性としての自分を認めているか、もっと言うなら「性を楽しんでいるか」ということだと思います。実際、露骨な言い方をしてしまえば、性を楽しんでいる人、SEXを謳歌している人ほど色気を感じさせますし、自分の中の女性性を認めている人ほど、女性的な仕草や色気を感じさせる行動が身に付いています。つまり、色気の開発には女性としての自分を認め楽しむことができるかどうかが大きく関わっているのです。
     
     
    ◎色気のある女性の特徴
    色気のある女性の特徴が、人生を謳歌していることだと言いましたが、実はもう1つ特徴があります。それは身体が柔らかいということです。身体が柔らかく柔軟な人は身体の部分部分のラインがきれいで色気を感じさせる人が多いです。エステで施術をしていても、この人は女性的だと思う人は大抵そういう人。身体の柔らかさが女性としてのくびれや線の細さ、要所要所でドキッとさせるような仕草やラインを作り出しているのです。つまり、色気を手に入れたいと思ったら、女性的な仕草を身につけることもそうですが、何よりも身体の柔らかさを手に入れることが大切なのです。言い換えれば、身体の柔らかさを手に入れれば、自然と女性っぽい仕草ができるようになると言ってもよいでしょう。
     
     
    ◎自分を好きになることが一番
    色気を開発するにはどうすればよいのでしょう。それは何よりも自分を好きになることです。自分を好きになりさえすれば、もっと自分自身に興味がわきますし、どうすれば服装や仕草が女性的に見えるのか、色気を感じさせることができるのか考えるようになります。コンプレックスも解消できますしね。もちろん、人生を謳歌するためにも自分を好きになることは大切です。それに、女性は自分を好きになれば、どんどんきれいになります。内面から輝くような魅力がわきますし、生き生きとした顔は周囲の人たちの目を引きつけます。結果的に、色気の他に幸せな恋を呼び込むことにもつながります。なので、私は普段からエステのお客様には口を酸っぱくしていいます。「自分を好きになろうよ」と。そうすることが、色気の開発だけでなく、幸せな恋につながる一番の道なのですから。
     
     
    以上、今回は恋を手に入れるために必要不可欠な色気についてお話ししました。これは私がエステの現場で常々感じてきたことです。皆さんには当てはまりましたか?
    色気は人によって感じ方が違いますが、努力次第である程度はどうとでもなるものです。色気は女性として大切な魅力の一つ。色気がないと言われがちな人は、せっかくなので一度向き合って開発してみてもよいのでは?