TOP > イククルコラム > 奈央のセクシャルエステ #53「色気を演出する女たち」

奈央のセクシャルエステ #53「色気を演出する女たち」

  • 2014年09月08日  瀬戸口 奈央  



    女性なら誰もが気になる色気。素敵な女性に見られるために色気は不可欠ですが、他の人はどうやって開発しているのでしょう? 今回はエステに来る色気あふれるお客様の秘密をお伝えします。あなたも参考にしてみては。
     
     
    女性なら誰でも異性の気を惹くことができる女でありたいと思うものですよね。
    皆さんは男性から魅力的に思ってもらえるように、どういった点に気を配っていますか?
     
    魅力的に思われるための努力は人によって異なると思いますが、今回はエステに来るお客様にどんな努力をしているのか聞いてみました。
    色気や魅力について悩んでいる皆さん、参考にしてみてくださいね。
     
     
    ■色気は努力で作られる
    ふとした瞬間に「この人色気があるな」と感じる人に話を聞いてみると、大抵が何らかの習い事をしていることが分かります。中でも多いのはダンス。そして稀に華道や茶道、日舞と言った日本的な所作を知る習い事です。ダンスに華道、茶道、日舞、どの習い事もそうですが、動作に気配りをして腕の運び、立ち振る舞いすべてを1つ1つ丁寧に行うところがあります。
    「丁寧に行う」「1つ1つの動作を意識しながら行う」この2つってとても大事なことだと思いませんか? 人に見られていることを意識した動作は当然がさつなものではなくなります。丁寧に女性的に、相手が見て気持ちがよいように気配りをした動作は突き詰めれば色気につながっていくもの。「他人に見られた時に恥ずかしくない動作」「美しく見せるための型に則った動作」が最終的に色気につながるのです。
     
    因みに、身体全体で自己表現をするダンスはセクシャルな魅力を解放するのに最適。ダンスを習っている人は動作がよりなめらかにセクシーさを感じさせるようになる傾向があります。(ボディも絞れますし、一石二鳥ですよね)それに対して茶道や華道、日舞は日常的な動作の中にほのかな色気を感じさせるようになります。仕草にどこか品がある人、柔らかな色気を感じる人に「何か習い事をしていますか?」と聞くと大抵帰ってくるのが、「茶道や華道(場合によっては日舞)をやっています(した)」という言葉。控えめな感じはありますが、伝統的な和の習い事も捨てたもんじゃありません。
     
     
    ■色気を演出するためにここまでやる!?
    色気を演出したいと思った時、あなたはどういうことに気を配りますか? 多くの人がメイクの色や雰囲気を変えたり、洋服に気を配ったりすると思います。胸に自信のある方なら胸を強調するようなファッションをするかもしれませんね。でも、そんなの序の口です。
    私が今まで会ったお客様の中には、「男性に魅力的に思ってもらうために適度なぽっちゃり感をキープしている」という方がいらっしゃいました。その方曰く、「スリムな女性は連れて歩いて自尊心が満足するかもしれない。けれども実際にエッチをした時に男性が満足するのは適度な柔らかさを持つ女性。だから私は抱き心地のよさを重視するの」 ……確かに、抱き心地のよさを考えたら、少しぽちゃっとした感じのほうが男性は満足するかもしれませんね。ちなみにそのお客様は肌の質感にとにかく徹底的にこだわっていて、いつも「肌がしっとり柔らかくなるようにアロマオイルをブレンドしてほしい」とオーダーされます。また、食事も過度に太らないように気をつけながらもある程度はカロリーを取るようにしているそうです。実際このお客様は女性から見ても魅力的で何人もの男性から同時にお誘いを受けるほどモテます。
    男性に魅力的に思われるためにここまでする方はそういないと思いますが、痩せていること、くびれがあることだけが魅力ではないと思わせてくれる人であることは間違いないです。
     
     
    ■恋愛を充実させれば色気は自然と身につく
    色気って外側だけを気遣っても身につくものではありません。色気を身につけるのに大切なのは内面から輝くこと。恋人に愛されて充実している時、エッチをたくさんして自然と女性的な雰囲気が強くなった時、愛を求める気持ちが強い時、そういう時には色気が自然とあふれて周囲に伝わってしまいます。
    ただ、色気の開発には突き詰めればやっぱり恋愛やセックスの経験は不可欠。場数を踏んで初めて色気が出てくるのです。
    つまり、色気を身につけるにはとにかく恋をすることが必要!
    たくさんの異性と出会って恋をして、そしていっぱいエッチをする。
    そうすることで、今まで色気がないと言われていた人にも自然と色気が出てくるのです。
     
     
    さて、今回は色気についてエステに来るお客様から感じたこと、勉強したことを書いてみました。色気開発に悩んでいる皆さん、色気を開発するならダンス、もしくは和の習い事で動作に色気をプラスしてはどうでしょう。また、恋をしてエッチをして場数を踏むことも良いですよね。もちろん、エステで吸い付くような肌、綺麗なボディを手に入れるのも効果的です。
    あなたに合った方法で色気を演出して、素敵な恋を手に入れてくださいね。