TOP > イククルコラム > 奈央のセクシャルエステ #8「不感症と冷えの密接な関係」

奈央のセクシャルエステ #8「不感症と冷えの密接な関係」

  • 2013年10月18日  瀬戸口 奈央  



    エッチをしても気持ち良くない。自分は不感症かもしれない。最近増えている快楽に鈍感な女性たち。不感の原因は人によって様々ですが、女性にありがちな「冷え」も大きな要因だとご存じでしょうか?
     
     
    最近、夏や冬といった季節に関係なく、身体の芯が冷えて感覚が鈍くなる「冷え性」の方が増えています。
    皆さんの中にも、夏冬関係なくオフィスの冷房や外気で手足がかじかんで辛いという人がいるのではないでしょうか。
    実際、エステの現場にいると季節を問わず身体を触った時に「冷たい」「冷えてるな〜」と感じる人が多くいます。
    そして、そういう人は大体が恋愛に対してもやや消極的。
    特に、エッチの最中にあまり気持ちいいと感じないという人が多いのです。
     
     
    冷えとセックスの感度が関係あるの!? と思う人もいるかもしれませんが、実はこの2つには密接なつながりがあります。
     
    人間の身体には様々なツボがあると言われていますよね。特に下半身には快楽を司るツボなど、人生を楽しく生きるために必要なツボがたくさんあって、エステや整体の時にはとても重要視されます。
    ところが、身体が冷えて硬くなってしまうとこのツボや神経伝達にトラブルが生じて、脳に感覚がうまく伝わらなくなってしまうんですね。
    これが、不感症や冷感症の原因の1つです。
     
    「冷え」が不感や冷感につながるって、怖いですよね・・・。
     
    ちなみに、施術中に冷えが酷いと感じる人にいつもするアドバイスがあります。
    それは、「お風呂に入ってゆっくりと温まって、足先〜お腹にかけてしっかりとマッサージしてくださいね」という内容。
     
    お風呂に入るのって日本人の習慣だと思うのですが、意外なことに「シャワーだけで済ませる人」や「数日に一回しかお風呂に入らない人」というのが最近増えて来ているようなのです。
    これ、良くないですよヾ(゚Д゚ )
     
    清潔感云々ということもありますが、それよりも身体の芯が冷えてしまうと「快楽」や「楽しいという感情」を感じにくくなってしまうのです。
    (生きるのが辛そうだな〜と感じる人に限って、身体が冷たくがちがちに固まっていることが多いです。)
     
    また、身体が冷たい人は大抵、物事に消極的だったり頑固だったりする傾向があります。
    そう考えると、身体を温める効果のあるお風呂パワーって凄い!!と思ってしまいますよね。
    実際にうつになったことがある人に聞いてみると、気持ちが落ち込んでいる期間は何をするのも億劫になって、お風呂も数日に一回しか入らなかったり、入ってもカラスの行水だったりするらしいんですね。
    お風呂に入って癒やされよう、温まってリラックスしようという気持ちになれないそうです。
    良くないですよね〜。
     
    エステティシャンとしては、半身浴で充分なのでたっぷり温まってほしいと思ってしまいます。
    そうすることで、下半身にある「喜び、快楽を感じるツボ」が刺激されて気持ちも前向きになってきますしね!
     
     
    さて、ここで冷え性の彼女、冷感症(不感症に近い)の彼女を持つ男性方にアドバイスです。
    恋人とのエッチ、皆さんはどのようなシチュエーションで楽しみますか?
    大抵の人は適度な温度の寝室で楽しむかと思います。
    その時、恋人の身体が冷たいと感じたら、次のようなことを気遣ってあげてください。
     
    まずは身体全体を温めてあげること。
    最初にお風呂にゆっくりと入って温まるなんていうのは、理想的ですよね。
    適度に温まった身体は余計なこわばりが取れますし、快感も感じやすくなります。
    ただ、それでもあまり気持ち良くなさそうという場合は、下半身を更に重点的に温めるようにしてください。温感タイプのローションや下半身を意識した前戯、マッサージといったものが効果的だと思います。
    こうした一手間をかけるだけでも、女性の感度は充分に高まるものです。
    この時、合わせてアロマオイルやムードのある音楽で雰囲気を盛り上げるのも良いですよね。
    冷感症や不感症の人とのエッチは感じやすい人と比べて手間がかかりますが、でも手間をかければ徐々に症状は改善されていくものです。
    実際、私のお客様に冷感症の方が何人かいますが、ある人はパートナーとの努力で、またある人は一人エッチ+マッサージで、充分に症状が改善されていっています。
     
    女性の方も男性の方も、「不感症だから」「冷感症だから」と諦める前に、丁寧なエッチを心がけるだけでも随分状況は変わるものです。
    そしてその時に大切なのは、「身体を温めること」
    冷えによって感覚をなくしてしまっている部分(肌や性感帯など)を温め、気持ちいいという感覚を呼び覚ましてあげるようにしてみましょう。
    そうすることで、再び素敵なセックスライフが過ごせるようになりますよ。