TOP > イククルコラム > 小林ヨーコの恋愛意識改革 #06 〜隙がないと言われる女性〜

小林ヨーコの恋愛意識改革 #06 〜隙がないと言われる女性〜

  • 2013年02月15日  小林 ヨーコ  



    見た目に問題があるわけでもなくむしろスタイルも良くて、性格が悪いわけでもない・・・。

    恋人がいそうに見えるのに、何故か恋人ができない女性についてのお話です。

     

    一般的にはこういった女性を”隙がない女性”と表現し、なんでも難なくこなしてしまう特徴から

    「この子は困ったことがあっても自分で解決してしまうから俺なんか必要ないんだな・・・」

    と思わせてしまうのが特徴。
    悪意を持っているわけではないんですが、男性の自信を失わせてしまうくらい高スペックをこじらせているような女性ですね。

     

    実は原因はそれだけじゃないんです。

     

    弱みを見せようとしない(心を開いた相手にしか見せない)というプライドの高さと、彼氏を募集している素振りを自分が思っているほど出せていないということ。

    アピール力が少し足りないんですね。

     

    友人に「隙のある女性」がモテる理由を聞いてみると

     

    「えー、わかんない。できなぁい・・・。」
    と、出来ないアピールすると、男は頼られる、甘えられるのに弱いので
    喜んでなんでもしてくれるとのこと。

     

    美人なのに彼氏がいない友人に、実際尋ねても、彼氏をつくろうとしてないわけではないと言います。

    「あんな美人なら、恋人いて当然だな」と思われることもあると思いますが、多くは男性が少し後ずさりしてしまうくらいの原因があるんですね。

     

    隙がある女性の方が確実に口説きやすいのは間違いないので、もっと自分の弱さを出していくのがいいかもしれません。

    完璧な女性ほどダメ男にハマりやすいといったりしますが、確かに、しっかりしている彼女を母親と勘違いしている男性もたくさんいます。

     

    積極的に出会いの場に足を運ぶなり、紹介してもらうなりしてまずは知り合って、弱さを見せられるくらい心を開くことを心がけましょう!