TOP > イククルコラム > 小林ヨーコの恋愛意識改革 #15〜【電車あるある】隣の異性がうたた寝!〜

小林ヨーコの恋愛意識改革 #15〜【電車あるある】隣の異性がうたた寝!〜

  • 2013年04月17日  小林 ヨーコ  



    電車でこんな経験はありませんか?

    隣に座っている人がうとうと・・・。あなたの肩にもたれかかってきた!

    最初は触れるとさっと元に戻っていても、いつの間にか熟睡モードに。

    周囲にこの場合、どういう行動を起こすか尋ねてみました。

     

    なんと・・・

    「基本的にはそのまま」という人がほとんど。

    しかし、「臭い人とか酔っ払いだと、さすがに肘で突付きます」という意見の他、男性に質問すると

    「美人なら許す」というような上から目線の本音まで・・・。

    自分が普通に座っていられないほどもたれかかってきた場合は、肘を使ってアピールする人がほとんどのようですね。

     

    また、「疲れているんだなぁ・・・」と思う人や、もたれかかってきている人を気遣い(?)

    「私、頼られてる!」という変な自信をつけて、むしろ支えることに徹するような気持ちが芽生える人もいるようです。(友人談)

     

    私はかつて酔っ払いのおじさんに「寄りかかる」のレベルを超える程密着されたことがありました。

    電車の揺れと共に私の膝の上に寝転がって(!)しまうレベル。

    声にならない声を押し殺し、思いきり動いてなんとか自立させようと試みましたが酔っ払いに自立などできるはずもなくエスカレート。

    もはや隣に座っている私を枕だと判断しているのかもしれない・・・

    など思う余裕が出てくる前にその時は違う車両へ移動しました。

     

    これは完全に悪いケースですが(笑)

     

    男性は彼女以外の女性がもたれかかってきたら実は嬉しいと思っているという意見もチラホラ。

    こういう風に、誰かにもたれかかってしまう自然現象がある人のことを、「隙がある」と表現するのかもしれませんね。

     

    どんなに可愛い子でも寄りかかられること自体に不快感を覚える人もいるはずですね。

    かっこいい人めがけて寄りかかるような作為的な方法はやめておいた方がいいかもしれませんが

    この世に女ほど計算高い生き物はいません。

    もしかして肩に寄りかかってきてる子の計算だったりして・・・?

     

     

    隙がある女性はモテますが、あまりにも無防備すぎると早い段階で席を移動しなかった私のような被害に遭う可能性もあるので気をつけてくださいね!

    イケメンが寄りかかってきてテンションぶちあげ!っていうエピソードがある方は小林までご一報ください(笑)