TOP > イククルコラム > 綾野コウの恋愛スロット!出会いをゲット☆ネット恋愛のススメ

綾野コウの恋愛スロット!出会いをゲット☆ネット恋愛のススメ

  • 2014年01月20日  綾野 コウ  



    多くの出会いのあるネット恋愛。より楽しむためには、『出会いのカタチ』の合う相手を見つけることが重要だと言えそう。

    『ネット恋愛』を『リアル恋愛』に発展させるための見極めポイントとはいったい!?

     

    ■  ネットでの出会いのキーポイントとは?

    ネットでの出会いは、嘘偽りが通ってしまう世界。

    趣味だって適当に言うことができるし、既婚、未婚、恋人アリ、ナシにしても、プロフィールの欄に書かれている情報というのは、正直本当のところどうなのか、というのはわからないところ。

    プロフィール写真だって、自分が一番良く見える写真を使っているわけで、実物と比べて120%増しと言ってもいいくらい。

    全ての人が虚偽申告をしているかも!?というのは大袈裟かもしれませんが、情報が違うこともある、ということを頭に入れて挑んだほうがいいことは確かな世界。

    だからと言って、ネットでの出会いなんて、そうそう上手くいくものじゃないよ〜なんて思うことなかれ。

    こちらのイククルも含め、サイトでは、年齢や職業など、実に様々な人が登録していて、普段、出会うことのできないような人にも出会うことができます。

    これがネットでの出会いの最大のポイント。

    その中から、写真やプロフィールの情報から自分と合いそうな人を探していくわけですが、それらが本当のその人に近い情報かどうか、ということは、やはり、コミュニケーションをたくさんとっていくことで、相手を知っていくほかない、と思います。

    なので、ネットでの出会いを見つけるコツとしては、どんどん、コミュニケーションをとっていく、ということが重要と言えます。

    『出会いたい』と思ってネットの世界に足を踏み入れたならば、多少はリアルの自分と違っても、ここではガツガツいくべし!肉食系でスタートできるかが、勝負のカギを握りそうです。

     

    ■  ネット恋愛の落とし穴

    ネットでの恋愛のひとつの傾向として、求められている『出会い』のカタチが様々ものであるということを意識しなければなりません

    現実的な出会いでは、タブーとされている『既婚者同士』の出会いを求めていたり、メールや電話で話したいだけという出会い、はたまた、身体の相性のいい相手との出会いを求めていたり、など、実にネットで求められている出会いは様々だということ。

    マッチングする相手と出会えればいいのですが、自分の求めている条件と違う相手だったりする場合、『だまされた』『遊ばれた』などという印象を持ってしまうことも。

    いつかの結婚相手との出会いを求めている人にとっては、既婚者が『出会い』を求めているってどういうこと!?と思うこともあるはず。

    ただ、ここは、自由恋愛の場。そう思う相手とは、お近づきにならなければいいだけの話なのです。

    もしも、コミュニケーションをとっていくうちに相手が『実は結婚していた』ということがわかった場合など、自分としてはNGの相手だったら、連絡をとることをやめる勇気も必要。

    ただ、リアルにはお互い恋人がいるけれど、ネット上で友達以上の相談相手として付き合っているなど、ネットならではの関係があるのも確か。

    お互いが納得している関係ならばいいのですが、見極めを誤ってしまって、自分の望まない出会いをしてしまうことがあるのが、ネット恋愛の落とし穴。

    そんなことのないように、自分をしっかりと持ちながら相手を見極め、お付き合いを進めていくことが、交友関係を広めつつ、ネット恋愛を楽しむ極意と言えそうです。

    様々な出会いの中で、自分によりよい出会いをゲットするために、細心の注意を払いながら勝負していきましょう。

     

    ■  『出会いのカタチ』+『本気度』=『リアル恋愛』

    リアルにいい人がいて、交友関係を広げるためにネットを利用している、という人ばかりではなく、ネットでの出会いからリアルな恋愛に発展させたいと思っている人も多いですよね。

    自由恋愛の場において、自分と同じようなカタチの『出会い』を求めているかを見抜けるかどうかが、リアル恋愛につなげられるかのポイントとなります。

    そのポイントの一つとして、連絡のくる時間帯をチェックする、という方法があります。

    例えばですが、既婚者(恋人あり)であれば、家に着いてから、出会い系と呼ばれるサイトの利用などは気がひけるもの。また個人的な連絡も土日(休みの日)は連絡が途絶えがちだったりすることがあります。

    これはリアルのパートナーと過ごしているから。

    一生のパートナーとの出会いを求める人にとっては、日中は連絡が頻繁にくるのに夜になるとパタっと連絡が途絶えてしまったり、丸一日連絡の取れない日が規則的にあったり、という相手は、アナタの求めている相手ではない可能性が高いと言えます。

    また、ネットでの出会いでは、実際に『会う』というところが1つの節目。

    そこが1つのハードルとなり、『会う気』があるかどうか、というのも、相手の本気度を見抜くポイントの1つとも言えるでしょう。

    『リアルな恋愛』につなげたいと思うのならば、実際に会って確かめる、ということが勝負ポイントなのかもしれません。

    年齢も職業も幅広い出会いがあるのがネット恋愛のいいところ。

    さてさて。半とでるか!丁と出るか!イククルでの出会いがアナタにとっていいご縁になりますように。