TOP > イククルコラム > 綾野コウの恋愛スロット!忘年会を出会いの場にチェンジ☆

綾野コウの恋愛スロット!忘年会を出会いの場にチェンジ☆

  • 2013年12月20日  綾野 コウ  



    いつものメンバーでの忘年会。“出会い”なんてないと思ってる?

    ギャップを利用したモテ☆テクニックを使うことで、忘年会を出会いの場にチェンジ。

    終わりよければ全て良し☆今年最後のモテ勝負☆

     

    ■  忘年会が出会いの場なのはどうして?

    仕事やバイトなどで、忘年会を名目に皆で集まることの多いこの時期。

    年が変わろうとしているこの時期の飲み会では、恋が始まることがとても多いのです!

    理由としては、

    @寒い A寂しい B新たな年を新たな気分で始めたい

    といったところでしょうか。

    @寒い

    なんてたって寒い。寒くなってきた。

    正直12月に入っても昼間はそんなに寒くなかったりして、冬の寒さを感じるのはこのくらいの時期から。

    しかも、クリスマスイルミネーションだ!打ち上げだ!忘年会だ!といって、夜出歩くことが多くなってきて、寒さMAX。帰り道に手をつないで歩いたら温かいのに・・・・、誰かと電話で話しながら歩いたら帰り道もあっという間なのに・・・・なんて思うことが多いもの。

    A寂しい

    クリスマスの時期に嫌というほど街中でカップルを目にしてきた独り身としては、隣に誰かいてくれたらいいのにな、と思う気持ちが一番強い時期かも。

    普段は独りでも気にならないタイプでも、独りを感じずにはいられない時期と言えます。年末の集まりで出会いたいという気持ちが高まっているはず。

    B新年を新たな気分で始めたい

    今年は出会いがなかった!でも、来年こそは!と締めくくりを自分の中でまとめていたりして。今年の自分を反省したり、来年にむけて意気込んだり。

    思わず年末の集まりで愚痴っちゃってる人もいるのでは?

     

    年末はクリスマスという大きなイベントがあるため、街は浮かれ気分。

    独り身とそうでない人の温度差がはっきりとでるため、どうしても寂しさを感じてしまう時期でもあります。

    心に隙間風を感じてしまうこの時期は、出会いを求めている人が多いと言っていい時期。

    そんな時期の忘年会とくれば、出会いを引き寄せるチャンス!勝負に出て、ライバルと差をつけておきましょう☆

     

    ■  忘年会でのモテ☆ポイント

    忘年会でのモテ☆ポイントは普段とは一味違います。

    忘年会を出会いの場とする勝負どころは『ギャップ』。

    そもそもは知っている人たちばかりなのに、新たに恋が始まる可能性なんてあるの?と思わないで。

    いえいえ。良く知っている人たちだからこそ、この『ギャップ』というものが生きてきます。

    外見で言えば、普段、元気な女子は、まず着ていく服をちょっと大人っぽくしてみる、とか。ファー素材のマフラーをしてみると、一気に大人っぽさがUPするので、オススメアイテムです。夜の飲み会の防寒対策にもなりますし。

    また女の子っぽい格好が多い女子は、細見のパンツをブーツにINすると、活発な印象になります。

    こんな風に普段とは違った服で飲み会に参加することで、『いつもと違う』印象を与えることができ、その忘年会での第一印象でのつかみはOKといえるでしょう。

    いつも一緒にいる人たちの中で、話し方や、動作を変えてみる、というのは少々難しいところがあるので、外見のギャップで、まずは印象に残りましょう

    外見のギャップでチャンスを手に入れたら、飲み会中、基本的には『聞き役』に徹することが今回のモテ☆ポイント。

    というのも、年末は、一年を振り返り、話したいことがたくさんある人が多いからなんです。さらに仕事や私生活がバタバタしていることが多く、お疲れ気味。

    そんな時には、優しさや気遣いが心に妙にしみるもの。

    ならば、忘年会では、いつも以上の『おもてなし』でライバルとの差が際立ちます

    カラになりそうなドリンクの注文や、お料理のとりわけなど、今年お世話になったことを感謝にこめて、おもてなしをしましょう。

    それと同時に、相手の話に耳を傾け、コミュニケーションをとることで、気の利くとってもいい子との印象を与えることができます。

    ポイントは、いつもよりちょっと多めの優しさで癒してあげること。

    これで、『この子、こんなにいい子だったんだなぁ、気がつかなかったけど・・・』なんてなるはず。

    もう一歩踏み込めるアナタにオススメのモテ☆テクニック

    会話をしている時に、相手に電話をかけてみるという技。

    『こないだ携帯変えた時にちょっとおかしくて、確認してもいい?』

    『私の着信音何かと思って。』

    『間違えちゃった!』

    など、理由はなんでも良し。

    履歴の上の方に名前を残しておくことが目的。

    帰り道に電話をしたいと思った時や翌日、履歴を見返した時、そこに名前があることで、そういえばあの子いい子だったな、と思い出すきっかけとなります。

    良く知っている間柄だからこそできるモテ裏ワザ。お試しあれ。

     

    ■  “忘年会での出会い”にオススメ☆デートスポット

    ここで手に入れた出会い!目指すは『除夜の鐘』

    忘年会などで少しだけ近くなったその人のことを、『除夜の鐘』に誘ってみましょう。

    聖夜の鐘もいいけれど、『除夜の鐘』は一味違う。

    何と言っても新しい年を一緒に迎えられるこのイベントは、一気に仲が深まること間違いなしと言えます。

    非日常な雰囲気のある『大みそか』はクリスマスなどのイベントとは違い、少しばかり厳かな雰囲気のあるイベント。

    24時間電車が動いていたり、お店も遅くまでやっていたり。いつもの街とはちょっと違った特別な雰囲気を2人で味わうこともできるでしょう。

    もちろん、『除夜の鐘』を聞きに出かければ、人も多く、自然と手をつなぐことになったりして、お互いの距離もぐっと縮まります。

    その時にさりげなく、相手の分もホッカイロを持っていたりすると、またモテポイントがあがりそうです。

    さらに、男子に大人気の女子の仕草のひとつに、『缶コーヒー(温かい飲み物)を両手で持ってふ〜っとする』という動作があるのですが、これもこのイベントで使えるモテテクニック。

    様々なテクニックを使うことで、前から知っていたあの人とだって、恋人になれる可能性があります

    年末は自分もちょっとお疲れ気味だったりして、勝負にでるのは辛いところかもしれません。でも、ここが勝負時。『出会い』を逃したらもったいない!今年の出会いは今年のうちに☆

    『忘年会』で今年の勝負☆締めくくってみない?