TOP > イククルコラム > 綾野コウの恋愛スロット!極意☆出来る男のホワイトデー

綾野コウの恋愛スロット!極意☆出来る男のホワイトデー

  • 2014年02月10日  綾野 コウ  



    男子のみなさん、今年のチョコはおいくつかしら?

    もらうのは嬉しいけれど、頭を悩ませるのはお返しのこと。

    出来る男たるもの女子の本音に応えたホワイトデーで、『キングオブ男』を目指してみない?

     

    ■ 周囲と差のつくホワイトデー

    バレンタインでもらうチョコは、心を込めて作ったと思われる手作りの本命チョコであったり、とりあえず感満載の義理チョコであったり、種類は様々。

    どれにしても、男子のみなさんはホワイトデーに『お返し』を返すことになると思うのですが、これがなかなか頭を悩ませるのではないでしょうか?

    本命チョコのお相手が自分も好意を寄せる相手であれば、これほど楽しい『お返し』選びはありませんよね。

    金額だってある程度はかけてもいいでしょうし、ちょっとしたアクセサリーをお返しに選ぶなんてことも素敵なアイデアです。

    ただ困るのが、おそらく義理であろう、チョコたちのお返し。

    でも、ここを適当に済ませるか済ませないかで、今後のアナタを見る目が変わってきます。

    出来る男として、周りとは一線を画すために、ホワイトデーはここぞの勝負時なんです。

    もらったものには誠心誠意のまごころで応えるのが、出来る男のモテポイント。

    女子の喜ぶ品をピンポイントでおさえてこそ、周囲との差がつきます☆

     

    ■ 情報量がキーポイント

    バレンタインに女性陣が義理チョコにかけている価格は一人500円ほどが相場です。

    みなさんでどうぞと渡された場合、一人の負担額はもう少し価格は抑えられているでしょう。

    マナーとしては、相手と同額程度のものをお返しすれば問題はありません。

    ホワイトデーのお返し用の品は、今やコンビニでも売っています。

    けれども、コンビニへのそれだと味気ないなぁ、なんてお思いのアナタ。けれども、女子はどんなものがいいのか、イマイチわからないなぁ、と思っているアナタ。

    コンビニの雑誌コーナーへ行ってみてください。

    今の時期はお菓子がHOTな時期なので、雑誌の特集が組まれています。

    例えば、『an・an』の1月末発売号には、『おやつカタログ決定版』と題された、今流行りの人気のお菓子のことが載っています。

    女子はその手の特集が大好きなので、きっと目を通しているはずなんです。

    そして、『あー、これ美味しそう』『これ食べてみたーい』などと思っているのです。

    なので、それらの情報を頭に入れた上で、デパートに足を運んで選んでみれば、女子が憧れるあの品をゲットすることができるはず。

    デパートには、たくさんのお店が集約しているので、1か所で色々と検討することができてオススメ。

    しかし、本当に様々なお店があるので、やみくもに出かけていくと、デパートの混雑と、種類の多さにめんくらって帰ってくることになります。

    ですので、ある程度の情報を頭にインプットしておいたほうがベター。

    事前の情報収集を極めて、スマートな男らしい買い物を☆

     

    ■ 女子のLOVEなホワイトデー商品とは?

    さて。その中でも、女子が特に喜ぶものはどんなものでしょうか?

    まずは外見。オシャレでカワイイものが喜ばれます。シンプルなものであれば、シンプルなりのお洒落な包装がされているものがいいです。

    入っている箱や、缶などを思わずとっておきたくなるようなもの。そういう感じのものが女子は好きなんです。

    中身は高級感あふれるものがいいでしょう。

    予算の都合で、中身の見栄えがしない、ということもあるでしょうが、それでいいんです。

    外の袋や箱で女子の目を楽しませ、少量の美味しいもので女子の舌を掴む

    ダブルの効果で女子の心をゲットしてください。

    もちろん、中身にもたくさんの予算をかけられる太っ腹な男子のみなさんは、美味しいものをたくさん食べさせてあげてくださいね。

    ただ、最近の流行としては、結構お高い商品が多いです。デパートへ行ってみると、並んでいる商品の金額に驚くかもしれません。

    義理チョコ女子たちも、お返しの品のお値段の違いが見えると謙遜してしまうかもしれません。

    美味しいものをちょっと差し上げるくらいがちょうどいいのかもしれませんね。

     

    ■ ホワイトデーのヒントはバレンタインデーに隠されている!?

    あんまりスウィーツに詳しくないな、と思っている男子の皆さんは、頂いたバレンタインデーの品をネットなどで検索してみてください。

    何の変哲もないように見える品が、実は有名なお店のものだったりすることがあります。そんな女子へのお返しは特に気合を入れなくてはなりません。

    だからといって、義理チョコ女子に金額的な差をつけてしまうと、女子同士の情報交換力は半端ないので、優劣をつけたとして、噂になってしまうかも。

    なので、金額は全ての義理チョコで統一することは、絶対に守らなければならない掟。

    それだけは守りましょう。

    その中でちょっと手をかけたと思われる品に対しては、こちらも話題のお店で選んだ商品などのお返しをすることで、『わかってる〜』なんて思わせることができます。

    また、自分は何とも思っていなかった相手からの本命チョコをもらった場合にも、義理チョコ女子たちとはまた少し違う気遣いが必要となってきます。

    自分がその気持ちに応えることができない場合は、なるべく早めに返答してしまうのが得策。気まずいことを先延ばしにしていると相手に期待を持たせてしまうことも。

    ただ、その後の関係を円滑に進める必要がある場合などは、ホワイトデー付近に、『美味しいケーキのお店』などにお茶に誘って、自分の気持ちをしっかりと伝えるというようなフォローも必要かと思います。

     

    出来る男子のホワイトデーに必要な極意は、相手のことをよく知り、それに応えること

    格好つけるために努力はいとわない!そんな努力が女子のハートをつかみます

    『食べたいのとか、ある?』なんて、思い切って聞いてしまうのもある意味男らしいかも。

    ただその時に、選ぶのが面倒なのかな、なんて思われることのないように、『せっかくだから食べたいもんあげたくてさ』などの一言は忘れずに。

    勝負師の世界では、努力の影は見せないことが美徳とされています。

    恋愛の世界でも、努力はみせずにクールなほど『出来る男』なのかもしれません。

    さりげなく女子の心を掴むことが出来れば、この勝負の勝者、キングオブ『出来る男』です。

    ますますモテてしまって、来年のホワイトデーも大忙しだったらごめんなさい☆