TOP > イククルコラム > <吉あやの恋愛メンテナンス>女子力★★★:年末の大掃除をする女性

<吉あやの恋愛メンテナンス>女子力★★★:年末の大掃除をする女性

  • 2015年12月31日  吉 あや  



    今日はいよいよ大晦日。一年ってホントに早いものですね。一年の締めくくりに欠かせない行事といえば「年末の大掃除」ですよね。

    毎年きちんとやっていますか? それとも全くやらない派?

    女子力アップしたいなら、大掃除は避けて通れませんよ!

     

    年末の大掃除って一体何!?

    年末になると「大掃除をする」という事が当たり前になっていますが、これって日本だけの風習だって知っていましたか? イギリスでは春、中国では春節に大掃除をする習慣があるそうですが、このような大掃除の習慣がある国は少ないようです。日本では、「新年を気持ちよく迎える」「1年の邪気を洗い落とす」という意味があります。つまり、1年の区切りとして身の周りをスッキリさせようという意味合いが込められているのです。

    2015年の邪気を払い落し、新たに「運」を呼び込むためにも大掃除って必要なことなんです。

     

    掃除をすると女子力が高まる?

    年末の大掃除をしている女性がなぜ女子力が高いのかというと、区切りごとに「身の周りを整理する習慣」をつけているからです。いくら自分だけを綺麗な洋服やメイクで着飾ったとしても、身の周りのものが汚いままでは女子力が高いとは言えません。そんなのは「見せかけの女子力」です。

    モノが多いと、部屋のスペースも埋まっていくばかりか、「心の余裕」まで埋め尽くされてしまいます。逆にモノが少ないと、心にも余裕ができるので掃除をするのも楽なんですよね。女子力が高い人って、周囲に気がつく女性が多いですがそれは「心の余裕」からきているということを考えれば、掃除と女子力の関係性もおのずと見えてくるはずですよ。

     

    いつでも「おもてなし」のできる部屋を目指そう!

    「今日、家に行ってもいい?」と言われて、すぐに部屋にあげることはできますか?「できる」と答えた人は、かなり女子力の高い人です。できないという人は、女子力はまだまだですね。目指すところは、いつでも人を呼び込める部屋です。キレイな部屋は、「運」も呼び込むことができます。なかなか出会いがないという人は、部屋が片付いていないせいかもしれませんね。いつ訪れるか分からないチャンスを逃している可能性大です!

    隅々まで綺麗にしないといけないという事ではありません。人を呼んでも大丈夫!という部屋くらいはいつでも保っておくことが大切なのです。

     

    年末の大掃除!まずは断捨離から始めよう!

    普段お掃除が苦手な人は、何から手をつけていいのか分からない人も多いのではないでしょうか。そんな人は、モノを減らすという事から始めましょう。2015年を振り返ってみて、一度も着なかった服、一度も使わなかった物、意外と多くあるはずです。1年も使わないということはなくてもいいのと同じです。思い切って捨ててしまいましょう。

    捨てるのはもったいない…という人は、「寄付」がおススメです。寄付された古着は、発展途上国に送られ再利用されたり、ワクチン贈与になったりしています。自分のいらないものを送るだけですが、それだけで「いい事したな〜」と気分がよくなりますよね。古着買取だと高値がつかなかったら売るのやめようかなという気になってしまいますが、寄付のように人の役に立っていると思うと自分まで「いい気持ち」になることができるのです。この「心の余裕」を作ることがとっても大切ですよ。

     

    全部できない人は「水回り」と「玄関」をメインに!

    窓やキッチンなど掃除をしたいところは沢山ありますが、全部しないといけないと思うと気が重くなってしまいます。そこで、絶対にしておいてほしいのが「水回り」と「玄関」です。

    雑菌が繁殖しやすい水回りは、できれば常に清潔に保っておいてほしいところです。汚れていると、運が停滞するとも言われていますよね。水垢やカビの汚れは頑固なので、これまで掃除を怠っていた人は手をつけたくないところかもしれませんが、あえて1つだけ大掃除を頑張るというのであれば絶対「水回り」です!一度綺麗になれば、日々の簡単なお手入れだけでピカピカな状態を保つことができます。

    もう一つは「玄関」です。運気も玄関から入ってくると言われているので、年末に掃除をしっかりとして新しい年を気持ちよく迎えたいですよね。靴は全て靴箱にしまって、床は水拭きをしておきましょう。

     

    一度にせずに少しずつやっていこう!

    本当に女子力の高い人は、年末の大掃除はあっという間に終わってしまいます。それは、日頃からお手入れが行き届いているので、全てをする必要がないからです。ですから、窓や網戸、キッチンの油汚れ、冷房機の掃除…という本当にここぞという時の大掃除だけで済むのです。

    一方、これから女子力を高めたい!!という人はあまり無理しないでくださいね。やる気が空回りして、結局何もできずに終わるということが目に見えています。年末までの数日、少しずつ出来るところから始めていきましょう。そして、掃除したところは日々の簡単なお手入れで綺麗を保つことが大切です。このように「掃除」と「保つ」ということを繰り返して、一度に全てを終了させずに時間をかけてやっていきましょう。「今日だけ綺麗にしよう!」というよりも、「綺麗にしたところを保つ」ということを意識してくださいね。この意識が女子力をアップに繋がっていくはずですよ。

     

    2015年「女子力」がまだまだ足りなかった人は、2016年の女子力向上を目指して部屋も心もスッキリとした状態で新しい年を迎えて下さいね!