TOP > イククルコラム > <吉あやの恋愛メンテナンス>女子力★★★:挨拶を忘れない女性

<吉あやの恋愛メンテナンス>女子力★★★:挨拶を忘れない女性

  • 2015年12月24日  吉 あや  



    この時期の挨拶といえば年賀状!

    ここ数年出してないな…という人はいませんか?メールで済まさず時間をかけて年賀状を作っている人こそ、しっかりした女性という印象を与えることができるのです。

     

    メールよりもやっぱり手書き!

    毎年必ず年賀状を書いている人はいますか?最近は、年賀状を出す人は少なくなり、メールやPCで送る人が増えてきました。ですが、メールと手書きでは、作成にかかる時間も労力も大きく違います。それが分かるからこそ、「きちんとしている女性」というイメージを与えることができるのです。最初から手書きだと、なにをかけばいいのか分からないという人は、すでにプリントが施されている年賀状に、一言挨拶文を加えるだけでもOKです。念入りに作成したメールのメッセージよりもよっぽど、好印象ですよ!

     

    年度末の挨拶きちんとしていますか?

    年度末、仕事納めの時、お世話になった人に挨拶をしていますか?これができれば、かなり優秀な女性です。たまたま会った人や同じ部署の人に「今年はお世話になました」「来年もよろしくお願いします」と言うのは誰でもできます。そうではなく、挨拶をするためだけにその人に会いにいくのです。それだけで、仕事のできる人という印象を与えることができます。自分がミスばかりしていたとしても、挨拶をしっかりとしていれば来年もフォローしてもらえる可能性は高いですよね。このような年度末や区切りの挨拶というのは、年配の人だけではなく若い人でも気にする人が多いので、しっかりと挨拶をしておきましょうね。

     

    ビジネス先の相手ならメールもあり

    自分の会社の人などとは違い、気軽に連絡先を聞けない相手であれば「メール年賀」を送るのもアリです!連絡先がメールしか分からないというのであれば、それを使って1年の挨拶をするのです。メールで送れる無料の年賀状テンプレートなどもたくさん出ていますよね。堅苦しい言い回しだけではなく、去年話した内容などを絡めてメッセージにするといいでしょう。貰って悪い気になる人はいませんので、おススメです。

     

    女子力の高い女性はココが違う!!

    年末年始の挨拶は、通常とは少し違った意味があります。だからこそ、できる女性というのは挨拶を欠かしません。それに加えて、手みやげを持っていくことができれば、女子力は相当高いはずです。

    おみやげの有無で、人に優先順位をつける訳ではありませんが、やはり「おみやげ」をもらって嬉しくない人はいませんよね。他の人と差をつけたいのであれば、挨拶のついでに簡単な手みやげをもっていきましょう。

    もっていくものは、本当に簡単なものでいいのです。チョコレートやおせんべいを一つだけでもいいんです。ただ、それをそのまま渡すのではなく、事前にラッピングして準備しておきましょう。値段としては、数十円のものでも、相手にお礼の気持ちを伝えるのには、十分な価値があるんです。

     

    普段挨拶をしていない人にもきちんと挨拶を!

    毎日の挨拶をしているというのは、基本中の基本です。これができていない人は、女子力というより人間力を気にした方がいいかもしれません。普段挨拶を怠っている人は、いまさら…ということが気なってお礼を言う機会を逃している人も多いのではないでしょうか。そんな人でも、挨拶をしやすいのが今の時期です。1年を振り返って、おお世話になった人や迷惑をかけた相手がいるのであれば、相手のところに足を運んできちんと挨拶をしておきましょう。そして、次からはきちんと挨拶をするようにすればいいのです。相手に対して敬意を伝えることもできますし、挨拶をする女性に自分を変えるキッカケにもなるはずです。

     

    来年からは挨拶のできる女性を目指そう!!

    年度末の挨拶をしたら、来年からは常に挨拶やお礼をしっかりと伝えられる女性を目指しましょう。言葉で伝えるというだけですが、「仕事ができるようになる」という目標以上に実は難しいことかもしれません。ですが、このような挨拶を繰り返して行うだけで、仕事の評価につながるのも事実です。仕事だけではなく、友人に対しても挨拶は重要ですよ!女性の場合は、結婚や出産をすると、今までどんなに仲のよかった相手でも疎遠になってしまいがちです。年に1度の挨拶をするかどうかで、今後の友人関係がつながっていられるかどうかということも変わってきます。

     

    来年を充実した1年にする為にも…

    これまでそんなに気にしていなかった人は、ぜひお菓子などの手みやげを準備して、お世話になった人たちに挨拶周りにいってみるといいですよ!

    そして、年賀状を書くつもりがなかった人もまだ今なら間にあいます。最近は、郵便局で自由に使える年賀スタンプなども豊富に準備してあるので、使ってみるのもオススメです。人間関係を良好に保つ秘訣でもあるので、今年は年賀状をぜひ出してみてくださいね。