TOP > イククルコラム > <吉あやの恋愛メンテナンス>女子力☆☆☆:唇がカサカサの女性

<吉あやの恋愛メンテナンス>女子力☆☆☆:唇がカサカサの女性

  • 2015年08月05日  吉 あや  



    唇ぷるぷるの女性ってそれだけで魅力的ですよね。一方、唇がカサカサの女性はというと…なんとそれだけで彼氏ができる確率が低いという調査結果があるのです。カサカサ唇要注意ですよ!!

     

    印象に大影響 ぷるぷる唇VSカサカサ唇

    あなたは唇のケアしっかり行っていますか?仕事も出会いもまずは第一印象が肝心といいますが、「唇」も相手に与える印象に大きく左右します。唇がカサカサしていると、ひび割れて痛く血が出ることもあり、自分自身の問題として考えがちですよね。しかし、実は自分だけの問題ではないのです。男性にとって唇は女性フェロモンを感じる部分でもあります。

    その唇がカサカサしているとしたらどう思うでしょうか?答えるまでもありませんが「がっかり」ですよね。見た目でカサカサしているのは論外、さらにキスをした時にカサカサなのも男性の恋愛感情を一気に冷めさせてしまう可能性があります。

    さらに、男性が「女性の体で魅力的な部分」としてあげている部分の中に唇がランクインしています。しかも、お尻や胸よりも上位なのです。ですから、「唇がぷるぷる」ってだけで男性には魅力的な女性に見えるということなのです。思い返してみれば、周囲のモテる女性って唇が常に潤っていませんか?カサカサ唇は今すぐなんとかするべきですよ!

     

    唇がカサカサになる原因は?

    唇がカサカサの人は、たまたまというよりも年中カサついているという人が多いはずです。一番の原因は、口呼吸にあります。集中しているとついつい口が開いてしまう…、鼻が悪くて口呼吸をしている…という人はいませんか?さらに唇だけではなく、口も乾燥しやすいという人は気が付かないうちに口呼吸が癖になっている可能性があります。そうすると今度は、唇のカサカサだけではなく、口臭を発する要因にもなりますので、ますます男性が遠ざかっていってしまうのです。鼻が悪い人は今すぐ治療が必要ですし、口呼吸が癖になっている人は自分で気を付ける努力をしましょう。

    他にも、緊張すると唇をなめる癖がある人も唇がカサカサになる原因です。カサカサしているからつい潤わせるために舐める→水分が蒸発して乾燥→また舐める。その結果カサカサ唇に…という悪循環に陥ってしまいます。唇が乾燥しやすい人は、リップクリームなどを使って毎回ケアするようにして下さいね!

     

    冬だけじゃない!夏の紫外線にも要注意!

    手のあかぎれなどと同様に唇も冬は乾燥しやすくなります。そのため、その季節はケアしようという気持ちも起こりますが、意外なことに夏だってカサカサ唇には大敵の季節なんです。その理由が「紫外線」。肌の日焼け対策をしている人はいると思いますが、見落としがちなのが唇です。唇だって紫外線の影響を受けています。今は、UVカット効果のあるリップクリームも販売されていますから、しっかり日焼け対策を行うことが重要です。

    唇にほくろがある人などは、紫外線の影響をモロに受けているということです。そういう人はきっと唇も乾燥しやすい体質の人のはず!今年の夏はしっかり対策をとっておきましょう。

     

    唇がカサカサな人ほど血行が悪い

    唇がカサカサな上に、唇の色が悪い人はいませんか?そのような人は、万年栄養不足の可能性があります。唇にはたくさんの毛細血管が通っていますが、そこに栄養がいき渡らなくなると血色も悪くなってしまいます。貧血気味の人や冷え性の人は、リップクリームなどの外側のケアに加えて、鉄分をしっかりと摂ったり栄養バランスに気を付けた食事を心がけることです。それだけで唇のカサカサと同時に唇の色もよくなってくるはずですよ!栄養バランスの良い食事は唇だけではなく、髪艶や肌ツヤにも影響しますから女子力を高めたいのであれば、常に心がけるということを習慣にしましょう。

     

    男性が触りたくなるようなぷるぷる唇を目指す

    上記にも述べたように男性にとっては女性の唇は「魅力的な部分」です。ふっくらしていていかにも「柔らかそう」「触りたい」と思わせる唇を手に入れることができた暁には、あなたのモテ度ははるかに上昇するはずです。「あの子は女子力が高くてモテるな」という人はいませんか?その子のメイクやファッション、仕草だけではなく唇にも注目してみて下さい。きっといつもぷるぷる唇なはずです。

    唇の乾燥によって唇の皮がはげてしまったり、口の周りまで赤く腫れてしまう様な末期状態の人は、ラップでの保湿がおススメです。お風呂上りは唇も柔らかくなっているので、取れそうな皮は優しくはいでリップクリームを塗ってから5〜10分ほどラップをしているだけでOKです。この時、無理に皮をはがそうとすると血が出たり痛みがあるので、注意してくださいね。夜寝る時にたっぷりとクリームを塗ってラップで保湿を閉じ込めたまま寝てしまうのもいい方法ですよ!

    今年は、男性が触りたくなるようなぷるぷる唇を目指して、「女子力ゼロのカサカサ唇」から脱出を試みてくださいね!