TOP > イククルコラム > [実録!ヤンデレみかの恋愛白書]稀少!ヤンデレ好き男子登場

[実録!ヤンデレみかの恋愛白書]稀少!ヤンデレ好き男子登場

  • 2014年09月26日  篠田 みか  



    先日、コスモス畑で短い秋を満喫してきました。今日も元気にヤんでます。みかです。どーも。

    さて今回は、世にも珍しいヤンデレ大好き男子についてお話しますね。ほんと稀少種だと思われますな。ヤンデレ・メンヘラはネットでも散々叩かれることが多いのに、私の彼氏が羨ましくて仕方ない男子の登場です。

     

    ◆え?冗談でしょ?

    その男子。仮にO君としましょう。O君とはネットで音楽や小芝居的な活動をしていた時に知り合い、いまだに付き合いがあるんだけど…。小芝居の打ち合わせとかで、スカイプを使ってグループ通話をしていると話が逸れていって雑談になっちゃうことってあるでしょ?そんなときに私の彼氏が愚痴を言ったわけ。

    これまでやってきたヤンデレ的事件を挙げてね。その時のO君の反応が「羨ましいです!だってそれだけ愛されてるってことでしょ?もちろんヤンデレちゃんと付き合えるなら浮気なんてしませんけど、刺されても嬉しいです!」元気に言い放った。通話中のみんなは軽く引き気味だったなぁ。

    それから熱烈ラブコールが始まったんだよねぇ。

     

    ◆のし付けて差し上げます

    これは彼氏の言葉。その後のグループ通話でもO君が「羨ましい。」を連発するので彼氏がこう返したの。O君は当時、関東に住んでいて私の住む四国からは遠く離れていて、リアルで会うことはないだろうと思って言ってるのかな?ぐらいに思ってたのが個人チャットででもラブコールを受けるまでに。

    私は彼氏が大好きだったから、O君に色んな相談してたんだけど、話すうちに段々と「もう、彼氏さんはヤンデレの良さは一生わからないと思う。僕だったら大事にするのに…。」とかとか。

    じゃあ、私が、今日はお仕事休んで一緒に居てくれないと死んじゃう。って言ったらどうする?って聞くと「許される限りずっと一緒にいますよ。ずっと抱っこしてます。」とキュンってなるようなお返事。もう彼氏から乗り換えてしまおうかと思うほどだった(笑)

    この時何故か、ヤンデレ心をくすぐるO君は実はメンヘラかも知れないと思った。

     

    ◆O君ヤンデレは素晴らしい論を説く

    まぁしかし、実際に四国と関東、しかもネット上で知り合った男子。現実的に考えることはなかったかな。だから、相変わらず彼氏との相談って言うか愚痴を聞いてもらっていた。

    そんなある日のグループ通話。またもや雑談になってしまった会話の中で突如O君がヤンデレの素晴らしさを説き始めた!

    ・嫉妬は愛の裏返し。嫉妬されるのは幸せ!
    ・こんなに正直に愛を表現するのはヤンデレだけ!
    ・他害や自傷が大きくなるのは、それだけ愛が深い証拠!
    ・そんなヤンデレみかさんを彼女にしている彼氏さんは幸せ者だ!
    ・僕だったらヤんでる彼女を丸ごと包む!

    とか、最後は何だか方向が違ってきてたけど、それで「あー、なんとなくわかる気がするわー。」って言い出す人も出てきた。

    O君のヤンデレ布教活動はすごい(笑)

     

    ◆実際どうなの?

    O君の主張もあながち間違いではない。だけど「正直に愛を表現する」はちょっと違うかも。だって、秘密でこそこそ裏工作したりもするしね。愛情表現はするけど「正直」ってのは、ないかな。

    それに、ヤンデレは一途なのですよ。好きになられるよりも好きになることのほうが好みであって…。実はO君。当時、有名なブラック企業に勤務しておりまして。結局、そのネットでの活動が終了したら、スカイプをする余裕がなくなってしまったのか、熱烈ラブコールも同時に終了してしまったの。そりゃあ、今もネットで叩かれ続けてる某飲食関係ですもの。遊ぶ時間なんてないよね。

    今はTwitterで時々絡むくらいかな。

     

    ◆世の中には色んな人がいるね

    結論。人の好みは計り知れないって思ったよ。刺されてもいい。ってセリフが言える男子が居るとは思わなかったし。当然、私の彼氏はそんな部類には入らないのでこれからもヤンデレ事件は起きると思う。

    自分がヤンデレだって自覚症状はあるから、あとから罪悪感でいっぱいになって、また色々やらかすんだけど、理解者が居るとは正に青天の霹靂。嬉しいやら困るやら…。

     

    ◆今回のまとめ

    いつも、重い暗い内容だから、今回はかなり軽めかな。ヤンデレだっていつもドロドロしてるわけじゃないんだよね。ドロドロしっぱなしじゃ、嫌われ放題じゃない?それじゃ「デレる」隙もなくなっちゃう。こんな奇特な男子も居るんだって目から鱗の経験だったから書いてみた。もちろん、O君以外に「ヤンデレ大好き」を公言する人には会ったことがない。

    ねじ曲がった愛情表現しか出来ない自分を嫌になる時もあるよ。やってしまった事に対しての罪悪感も大きい。んで更にヤんでしまう。自覚なしに『これだけ私が想ってるのに!』って普通じゃないことをしてるヤンデレさんも居ると思うけど、私の場合は自覚があるんだよねぇ。そこからはメンヘラバージョンの登場で自傷やら何やらやらかしてしまうんよね。

    そんな私に愛想尽かさずに付き合ってくれてる彼氏には感謝だね。